2018年4月のマンスリーゲスト、DIAMOND☆YUKAIさん
2018/04/12(木) 22:40

4月のマンスリーゲストはダイアモンド☆ユカイさんです。オープニングからMEGUMIさんの花粉症トークでスタート。ダイヤモンド☆ユカイさんも実は10年前くらいから花粉症を発症していますが、病院にいかず耐えているタイプだそうです。

そして早速、5月27日に東京国際フォーラムホールAで開催される、RED WARRIORSのライブ「King's Rock'n Roll "the Very best of Red's"」のお話。ファンの方から演奏して欲しい曲の投票を募り、セットリストに反映するという企画がありましたが、実際の結果を見てユカイさんはバラードが多かったのが意外だったとか。ライブではバラードはいつも2曲くらいしか演奏していなかったので、今までのライブとは違ったRED WARRIORSのライブになるような予感です。しかも「演奏が上手くなっているからね!」と楽しみな一言も。往年のロックバンドは何万回と演奏をしているのでよく飽きないなぁと思っていたそうですが、自分の楽曲でありながら、お客さんと一緒に曲が成長していって自分のモノではなく、イイ曲は飽きない事を実感をされているそうです。曲によってアノ時の匂いや思い出を思い出す感覚が音楽の素晴らしさを実感していっているというお話は聴きごたえのあるお話でした。

またライブは体力が大事だというお話から、子供たちが成人になるまで、70歳までは現役で歌いたいと思うようになったとか。まだライブ中に自分の衰えは感じずに音がなっていると自然と元気になっているのですが、終わった後の疲労感が否めず、打ち上げでは昔ほど派手ではなく、厳かに楽しいロック談義で過ごすそうです。厳かといいなからイイお酒を楽しんでいるとか。
そして番組恒例のアウトドアについてのトーク。MEGUMIさんのイメージでは、ユカイさんにアウトドアをされないタイプでしたが、「KINGにひってきする不器用」だからあんまり得意ではないそうですが。お料理は、第2次独身時代にお料理にハマり、大きな魚を丸ごと1匹買ってきてやってみたそうですが、鱗が飛び散るなど、不器用さを実感したという脱線トークで盛り上がりました。

でも、実はMr.サンシャインと呼ばれるくらいの晴れ男だそうで、野外ライブでは見事なほど晴れるという経験をしているそうです。フェスでは、そういうドラマチックな天候になるアーティストがいるんですよね~と感心しきりのMEGUMIさんでした。
プライベートでは、子供がいるとアウトドアにも頑張って行くそうですが、釣りやクジラを観に行ったりするそうですが、そのエピソードも面白いお話も満載でした。最近では、子供にパズルみたいなモノを使いながら地図を勉強させていて、県や場所の名産や場所を知ったうえで旅行に行くということもしているそうで、世界中を旅に連れて行ってあげたいと思っている子煩悩な一面も。

ユカイさんのブログも話題ですが、実は10年くらい前から始めたそうですが、時々、奥様の悪口を書いていたらいつの間にか奥様の味方が増えていったことは意外だったとか。「最初はたんぽぽのような女性だった奥様が棘が生えてきて、最近ではドクダミのような女性になっていて...」と愚痴り混じりながらも「強い女性が好きだったんだなぁ。その強さが家庭が円満なのかも」と最近は改めて思うそうです。これからもブログから目が離せませんね。

そして最後には年に一度のRED WARRIORSのライブ「King's Rock'n Roll "the Very best of Red's"」への意気込み「今という時を楽しむ。音楽の持つマジックを信じて、めいっぱい楽しみながらやりたい!お客様も謳歌して欲しい」というメッセージを頂きました。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ商品化プロジェクト」のポンチョが完成するまで少しお休み。今月は、アウトドアで本当に使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しています。

今回、アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSショップららぽーと湘南平塚店キャンプマスターの美津口 遼さんです。
美津口さんは、趣味は音楽と銭湯に入ることだそうです。おススメの温泉は草津温泉。古風な温泉街で酸性が強いお湯が風情があって良いとお話を伺いました。

そして今週、美津口さんがこれからのシーズンにおススメするアウトドアアイテムは、本格たき火台の「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」です。前に番組で紹介したピラミッドグリルはロゴスでもずっと人気のグリルだったのですが、今回のアイテムはそのピラミッドグリルが進化した、グリルではなく焚き火台で、今年の新製品になります。薪や炭を置く火床部分が逆台形の形の、ピラミッドスタイルの焚き火台になっています。たき火台なので本格的なたき火はもちろんですが、料理も楽しめることです。

グリルも焼き網が付いておらず。正方形の焚き火台の火床部分に、2つのパーツを十字に交差させたゴトクが付いていることで、ダッチオーブンなどを乗せて料理をすることができます。新製品の囲炉裏感にMEGUMIさんも納得。さらには、別売りのオプションパーツで自分好みにカスタマイズできます。焚き火を眺めながら、ケトルでお湯を沸かすことができる「ファイヤーラック」や、火床を仕切って火力を分けることができる「チャコールデバイダー」、BBQを楽しめる焼き網など、使用用途によって選べるオプションパーツは全部で4種類あります。ぜひ楽しみ方に合わせて、オプションパーツも選べます。

しかも役10秒組み立てられる手軽さが売り!本当に手軽に焚き火が楽しめるアイテムです。「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」で本格的にアウトドアで料理を楽しんでください。
詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。
LOGOS番組公式HP;http://campradio.jp

【ダイアモンド☆ユカイさんの告知】
* 4月13日、14日に東京国際フォーラムAで開催される「角川映画シネマ・コンサート」のゲストボーカルとして出演。
* RED WARRIORSのライブ「King's Rock'n Roll "the Very best of Red's"」が5月27日に東京国際フォーラムAで開催。こちらのライブの公式HPは、http://www.redwarriors.jp/ です。
その他の活動の詳しいスケジュールなどは、ダイアモンド☆ユカイさんのブログやHPなどをチェックして下さい。

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます! 

2018年4月のマンスリーゲストは、DIAMOND☆YUKAIさん
2018/04/05(木) 22:40

4月のマンスリーゲストは「Hello Something!」と軽快な一言で登場!ダイアモンド☆ユカイさんです。MEGUMIさんとは初対面ではなく、大勢の出演者がいる番組で共演しご挨拶、すれ違い程度だったのできちんとお話をするのは初めて。ユカイさんにとって4月は、3月に誕生日があって一度、ケジメがついて、また新しいモノが始まるという感覚の時期。先日は双子の息子さんたちの卒園式があり、PTA会長をやっていたこともあり今年は印象深く、イイ経験をさせてもらったそうです。「ロックンローラーがPTA会長をさせてもらえるとは、、、ね。」とPTA会長になってしまった経緯や会長の仕事内容も照れ臭そうに楽しくお話をして頂きました。

そして、5月27日に東京国際フォーラムホールAで開催される、RED WARRIORSのライブ「King's Rock'n Roll "the Very best of Red's"」のお話。去年、30周年のライブ、実は31年目に周年ライブを開催。それ以来、初のRED WARRIORSのライブ。実は30年前、23歳デビュー当時は滅茶苦茶やっていたけれど楽しかったことはあまりなく、最近、メンバーそれぞれが色々な経験をして、ちょっとオトナになって、活動がとても楽しくなってきたとか。昔はリハもやらず開演時間に到着するなどもあったそうですが、今はきっちりとリハをするなど。ずいぶんと変わってきたそうです。中でも今回は、ファンの人たちから演ってもらいたい曲を投票してもらい、それをセットリストに反映させたファンのためのライブ。一方では、好き勝手にやってきたのがRED WARRIORSだろ!という声もありながらも、今回は「大人になったのかな?」と笑いながらお話しするユカイさんでした。5月27日のライブ、とっても楽しみですね。

ユカイさんはソロで「Respect」というカバーアルバムをリリースされています。デビュー当時は歌謡曲が全盛で"打倒!歌謡曲"と言いながらロックをやっていた。けれども実際には、幼少時に聴いた歌謡曲の影響をすごく受けていて、イイ曲もいっぱいあって、自分の影響受けた歌謡曲をリスペクトして歌っているアルバムになっているそうです。当時は突っ張っていたよね~と昔を振り返りながら、沢田研二さんとの思い出のお話は爆笑でした。そして、このアルバムにも挿入されている「人間の証明のテーマ」を、4月13日、14日に東京国際フォーラムAで行われます「角川映画シネマ・コンサート」のゲストボーカルとして、大野雄二さん率いるフルオーケストラで歌います!!きっと迫力ある歌声が聴けるのではないでしょうか。

他にも、織田哲郎さんが突然、電話をかけてきて「ユカイくん、ロックンロールバンド、やろうよ」と言ってきて、気が付いたらメンバーも集められていて、やることに。ゆったりとしたバンドなのなかぁと思ったら、すごいハードで織田さんはギターを弾きまくってる!歌も息継ぎがない曲ばっかりで、織田さんとやったらJAZZYな曲を歌えるかと思っていたのにゴリゴリなハードロックばっかりで「なんだよこれ~」って思ったとか。でもメンバーの幅も広く刺激的で楽しいそうです。今年は6月16日17日に開催される「やついフェス」に出演されます。
更には、親子で楽しめるアルバム「ユカイなKidsソング」もリリースされています。今まで絶対に作らなかった楽曲とか歌詞を発表していますが、自分の反対側にあった曲が楽しめるようになったのは、やはり家族・子供の影響が大きいのだとか。お子さん3人が喧嘩をしている時に大音量でKidsソングを掛けると、歌いだして仲良くなったりして「良いアルバム作ったな」と思って。「予想もつかないところに人間っていくんだなぁ。人生というのは楽しむことだね」という一言が印象的でした。

「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ商品化プロジェクト」のポンチョが完成するまで少しお休み。今月は、アウトドアで本当に使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しました。アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSショップららぽーと湘南平塚店キャンプマスターの美津口 遼さんです。

美津口さんは、罠をしかけて害獣駆除をする狩猟免許を持っていて、実際に鹿を仕留めて食べた経験があるそうです。ワイルド過ぎで衝撃を受けていたMEGUMIさん。そんな美津口さんは、今回「バイオプラント立つ食器12」をご紹介してくれました。これは、プレートとカッブとボウルがセットになっているアウトドア用の食器。円形プレートは平らになっている側面を下にすることで立ち、ボウルは取っ手の部分を下にすることで自立します。コップはふせた時に飲み口がテーブルに着かない独自の形によって立つことができます。見た目はかわいくて、使いやすいサイズで、不便なアウトドアでは重宝しそうですね。

詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。
LOGOS番組公式HP;http://campradio.jp

【ダイアモンド☆ユカイさんの告知】

* 4月13日、14日に東京国際フォーラムAで開催される「角川映画シネマ・コンサート」のゲストボーカルとして出演。
* RED WARRIORSのライブ「King's Rock'n Roll "the Very best of Red's"」が5月27日に東京国際フォーラムAで開催。こちらのライブの公式HPは、http://www.redwarriors.jp/です。

その他の活動の詳しいスケジュールなどは、ダイアモンド☆ユカイさんのブログやHPなどをチェックして下さい!

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  http://campradio.jp/