2018年2月のマンスリーゲストは、 TEMPURA KIDZ YU-KAさんとAOさん [LOGOS presents CAMP RADIO]
2018/02/08(木) 22:40

「CAMP RADIO」2月のマンスリーゲストは、国内外でダンスパフォーマー大活躍をするTEMPURA KIDZのAOさんとYU-KAさん。
この収録に大人っぽいシックな装いで登場したお2人。デビュー間もない頃、まだ中学生だった頃に会っていたMEGUMIさんは2人の大人っぽさに、一瞬分からなかったというくらい。衣装ではかなりカラフルでPOPですが、「普段はあんなカラフルなファッションはしないですね~」と答えたAOちゃんとYU-KAちゃんですが、「メンバーのKARINとP→★は普段から、あんな感じですね」という言葉にかなりビックリのMEGUMIさん(笑)。YU-KAちゃんは、モノトーンでボーイッシュはファッションが好きで、パンツやパーカーを着ていることが多いそうです。AOちゃんは、シンプルなスタイルが好きだけど、生地にこだわるタイプだとか。「肌触りとか素材にこだわって選ぶ」という意見に、MEGUMIさんも「わかる!!」と共感!「高価とかではなく、イイ物がいいよね。着心地の悪いのは着なくなるもんね~」と、ファッショントークで盛り上がったオープニングでした。

そして番組恒例のアウトドアトークでは、2人共、結構アウトドア派!最近は、YU-KAちゃんは京都の神社や竹林に行ったそうです。自然の空気に触れるのが好きで、気持ちがいいとか。AOちゃん初日の出を見に茨城・大洗まで行ったそうです。お母さんが初日の出を拝むのが好きで、毎年初日の出はどこに行くか、一緒に相談をするそうで、今年は大洗!初日の出を見に行ったことがないMEGUMIさんは「感動します?」「超寒いでしょ?」と平坦なトーンで質問(笑)。「寒いけど、見たいと思うほどキレイです!」と力説するAOちゃん。さらに、AOちゃんは、UFOを見たことがあることが発覚?!AOちゃんは「流星群が好きで、流星群が来ると見に行くんですけど...」というと「よく空、見てるね~!」とツッコミを入れるMEGUMIさん。ある時、秩父の方の山で流星群を見上げていると、明らかにおかしな動きをしている光を発見!この時はYU-KAちゃんも一緒で、「月の近くをウロウロしている星があって、あれはUFOです!」と断言する2人でした。2人は流星群を見に行ったことがないというMEGUMIさんに、強くお勧め「今年は絶対!行きます!!」と感化されていました。

YU-KAちゃんのアウトドアの思い出話では、セミが脱皮する瞬間を見たこと。家族でキャンプとかBBQを楽しむYU-KAちゃん。早朝にお散歩をしていたら、様子がおかしなセミがいて、よく見ると脱皮している瞬間だったとか!?「セミの色が透明なんです!」という発言に思わず「キモイ!!」とMEGUMIさんですが、YU-KAちゃんは「キレイなんです!」と力強く答えながら、リアルなセミの脱皮の様子をお話してくれました。アウトドアならではのホントに貴重なお話でした!!
やってみたいアウトドアというトークでは、絶叫系のアトラクションが大好きだというAOちゃんは"バンジージャンプ"に、ハワイで"フライボート"と、かなりアクティブです。フライボートはやりたい!!やりたい!!と盛り上がりました。
一方「キャンプをしたことがないから皆なでやってみたい」というAOちゃんに「めっちゃ楽しいよ!」とセンパイのYU-KAちゃん。でも唯一の男子・P→★ちゃんですが「テントを建てるのは面倒くさがってやらなさそ~」と声をそろえる2人。「結局、AOとYU-KAでやるんだよ(笑)」とYU-KAちゃんの夢のキャンプに楽しそうに創造を膨らませるTEMPURA KIDZでした。

そして、3月25日に恵比寿LIQUID ROOMで開催されるワンマンライブのお話もたっぷり伺いました。タイトルが「FIND A WAY」。5年目を迎え、今後やりたいことや、目指すアーティスト像ができて、自分たちのやっていきたい方向性や、目指すモノを魅せられるライブにしたいという意味から付けられています。「今まではカワイイという表現をしてきましたが、これからはそれにプラスしてカッコイイと評価されるようなアーティストを目指したいですね」としっかりと説明をしてくださいました。目標をしているアーティストは、日本だけでなく世界中で活躍して認められているアーティストになりたいそうです。
ライブ構成はこれからですが、ワンマンは特別なのでソロダンスパートでも、ダンスナンバーを作ったり、メンバーのキャラを色濃くだしていきたいとハッキリとした希望もあり、またワンマンに向けて新曲も製作中とのこと、楽しみです!!また「パフォーマンスだけでなく、衣装やステージングもスタッフと相談して、カッコイイものにしていきたいです」とメンバーも楽しみにしている様子が伝わりました。
AOちゃんはライブに向けて、健康に気を付けてHOT YOGAに挑戦しているそうです。YOGAをやると「カラダが『健康になってます!』と言ってるみたいで、ホントに気持ちイイんです」とお話してくれました。YU-KAちゃんは、リフレッシュをするために遠出をしているとか。独りでも、どこにでも行っちゃうそうで、去年は鎌倉に行ったとか。MEGUMIさんからは「YU-KAちゃんは、そのうち日帰りでフラッと京都や金沢とか行っちゃうよ~」と予言しつつ、楽しみ方、栗味の美味しいモノの話で盛り上がりました。皆様、ぜひとも足を運んでください。

そして番組の最後には、将来の話。YU-KAちゃんは「大人になっても好奇心旺盛なタイプでいたい。色々なものに触れて刺激を受けていきたい」と。AOちゃんは「親孝行できる大人になりたいな」と優しい言葉でした。まだまだ可能性の塊のようなTEMPURA KIDZ。これから将来も、3月25日のライブも楽しみです!


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

昨年11月からスタートしている「MEGUMI監修・デザイン、本当に着たいレイン・ポンチョ商品化プロジェクト」を今週もお届けしています。このプロジェクトは、LOGOSコーポレーション・ソフトライン企画課 鵜飼悠太さんと進めています。前回まででカタチとデザインもおおよそが決まりました。フラミンゴ柄とメキシカンネイティブ柄とレインボーのフォトプリント柄の3パターン。どれも素晴らしく着るのが楽しみになるデザインです。その進行状況は番組アーカイブでお楽しみください。

今週は、ポンチョの付属品(紐やボタンなど)について、これまでも色々と細部を話し合ってきたのですが、デザインがより具体化したことにより、色味を決定しました。色見本台本を見ながら、MEGUMIさんと鵜飼さんの真剣な、かつ潔い打ち合わせの様子がうかがえます。そして決定したのは...
カーキ色がベースのフラミンゴ柄には、カーキ色。メキシカンネイティブ柄は、初志貫徹で蛍光イエロー。黒地のレインボーのフォトプリント柄は、黄色に。どんな仕上がりになるのでしょうか。楽しみです。
パーツの細部にまでこだわりながらも、ユーザーのことを考えぬいて、かつオシャレで着るだけで楽しくなるポンチョ、完成まで間近になってきました!!本当にMEGUMIも大のお気に入りポンチョになっております。お楽しみに。
詳しくは番組HPもチェックしてください。


 


【ゲスト・TEMPURA KIDZの告知】
* 3月25日(日)TEMPURA KIDZワンマンライブ「Find A Way」が東京・恵比寿LIQUID ROOMで開催。
* TEMPURA KIDZの最新情報は公式HPをチェックしてください。
* メンバーの素顔はメンバーのInstagramやTwitterなどをチェックしてください。


【MEGUMIさん告知】
*劇団「ヨーロッパ企画」の舞台「続・時をかける少女」に出演中。
2月7日~14日 東京グローブ座、2月17日 森ノ宮ピロティホール
http://event.1242.com/special/zokutokikake/