2018年8月のマンスリーゲスト、THE STARBEMS・日高央さん
2018/08/09(木) 22:40 スタッフ

8月のマンスリーゲストは、現在THE STARBEMSでボーカルとして活躍する日高央さん。番組オープニングはMEGUMIさんが最近知った猛暑を乗り切る独特な健康法から。日高さんは今年の夏、自宅のクーラーの水漏れ事件のお話。冒頭からエーーー!!と引きつけられる番組がスタートしました。
そしてアーティストが最近は体を鍛えているブームの話。日高さんは、ライブの体力作りのためにランニングをしているそうです。暑い日でも日中に、カチカチに凍らせた保冷剤を包んだタオルを首に巻いて足ると気持ちいいとか。まだまだお元気な五十路のゲスト・日高さんです。

番組では、1年ぶりにTHE STARBEMSがリリースされましたニューアルバム「STAY PUNK FOREVER」についてもたっぷりと伺いました。このアルバムは、新曲をたくさん作ろうということで始まったそうです。タイトル曲「STAY PUNK FOREVER」は、仮歌の段階で歌っていた歌詞がそのまま。かなりストレートですが、これは今更PUNKの定義を宣言してもしょうがない、世代が違えば感じ方もとらえ方も違うのがPUNKでもあり、「だったら言ったもん勝ち」ということで、曲調も内容もバラエティに富んだ「これがPUNKですよ」と宣言したアルバムになったというお話を伺いました。でも、キャリアがあるだけに、ダイレクトに言ってもそれがまた深みになっていて、説得力があるアルバムになっています。

実は、ギターの西クン(越川和磨)がエンジニアをやっていて、ドラムだけレコーディングスタジオで2~3日で録音して、その他はリハーサル用のスタジオでその都度、その都度録音をして重ねたり、時には自宅で録音した音源をデータで送って、ミックスをするなどかなり自由なスタイルでレコーディングを進めたそうです。どこかで完成、終了を決めなければダラダラとしてしまうのが難点ではありますが、予算がかからず、効率が良いようで、パートでギターやコーラスをうっかり忘れてるなどの面白いエピソードも聴いちゃいました。しかも10曲の予定が気がついたら11曲出来ていたから、11曲になったとか。「そういう風にしながらも、このクオリティで完成するんですね~!」と感嘆なMEGUMIさんでした。
アルバム像を最初に決めたのではなく、新曲を貯めて貯めて作った今作でが、とても自然な流れで完成したそうです。が、最近はCDとして作品化することもどうなんだろうかという迷いがありながらのリリース。そして次は?メンバーの間でも探り合いが始まっているとか。次をCDにするのか、配信にするのか、誰が言い出すのか、、、

そんな流れから正に今の音楽業界の話へ。そしてPUNKといえば、ライブが楽しみの醍醐味ですが、その対極にいる打ち込みや自宅録音で実在するのかも分からない配信アーティストの存在。リアリティなライブで盛り上がるアーティスト、ネットを中心に音源を発表し続けるタイプのアーティスト。どちらの存在もアリだと認めている日高さん。しかし二分化されている存在が、そろそろ混在してくると読んでいます。そして、そうなった新しい時代に、どうなっていくのか。どこが生き残るのか。MEGUMIさんと熱く語っています。本当に興味深いお話でした。
番組最初にも少し話題になった、日高さんが50歳を迎えたというお話。「人生で辛かった時期はなかった」と言い切る日高さん。もちろん、マイナスなこともあるけど、いい人生が送れているし、まだまだ今のままでいくんじゃないかと思うという素敵な生き方をされています。」ワン&オンリーな天邪鬼体質な自分としては、年を取ればとるほど音がうるさくなっていたいですね」と、50代の豊富も語っています。矢沢永吉さんから、ジョン・ライド、ローリングストーンズ、ポール・マッカトニーといった世界のそうそうたる先輩アーティストの話題で盛り上がりました!ますます尖っていきたいという日高さん、ますますの活動が楽しみになります。
そんな日高さんがソロのアコースティックライブもあります。活動の幅が本当に広い!告知情報をご覧ください。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、アウトドアをもっと楽しむために便利なLOGOSアイテムを紹介するコーナーです。このコーナーのパートナーは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。スタジオにはゲストの日高さんも一緒に出演してくださいました。

スタジオでご紹介したのは、「ピラミッドグリル・コンパクト」。ベランピングにピッタリなアイテムです。ベランピングは、ベランダでグランピングを楽しむという意味の造語ですが、冷えたビールを冷蔵庫から取り出して、ベランダに持って行くだけの「おうちアウトドア」という新しいスタイルを楽しんでみませんか?
少し大きめのポーチの中にすっぽりと納まっていたのは、9㎝角、高さ15㎝という1~2人用の小さなグリル。それがあっという間に組み立てられちゃうんです。「これ、いいかも~。カッコいい飲み屋でテラス席で出てきたら、いい!」と興味津々の日高さん。「デザイン的にもおしゃれでdすよね~」とMEGUMIさんも絶賛。LOGOSスタッフも愛用しているアイテムです。
家族とかカップルとか少人数で、ゆっくりとBBQを楽しめて、本当にちょっとした時間でアウトドア気分になれるアイテムです。小さいながらも本格的なBBQを楽しめます。詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。

そして、「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGIOS Memories Rain Poncho」は店頭で絶賛、発売中です。
ポンチョを購入された方はポンチョを着て、「LOGOS Memories Rain Poncho写真コンテスト」ぜひ参加してください。ポンチョのある風景の写真をSNSでUPして、全てカタカナで「#ロゴスポンチョ」とハッシュタグを付けるだけです。
SNSをやっていないという方は、ポンチョを着たエピソードや写真などを番組公式HPからメールで送ってください。お待ちしております。
今、LOGOS内では豪華な賞品を検討しているそうですので、皆さまドンドン参加してください。日高さんも応募するかも?!


【THE STARBEMS告知】
* 1年ぶりフルアルバム「STAY PUNK FOREVER」をリリース。


【THE STARBEMSライブ出演情報】
* 8/11(土)滋賀県竜王町総合運動公園内ドラゴンハット「EAT THE ROCK 2018」
* 8/12(日)「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」
* 8/21(火)横浜のライブハウス「F.A.D.」にて『CROSSROAD』
* 8/26(日)苫小牧駅前通り特設ステージ「活性の火'18」
* 8/27(月)札幌カウンターアクションにてレコ発ア¥ライブ

【日高さんソロ活動】
PLAYTHINGS TOURと題して、
9/1(土)香川県高松 乍-nagara-、
9/2(日)神戸 旧グッゲンハイム邸でライブを開催。
出演メンバーは、Keishi Tanaka、TGMX(FRONTIER BACKYARD)、 渡邊忍(ASPARAGUS、Noshow)
詳細情報は、公式HPや日高さんのSNSをチェックしてください。
公式HPアドレスは、http://www.thestarbems.comです。


聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます! 

コメント