11月マンスリーゲスト 爆弾ジョニーのロマンチック☆安田さん、小堀ファイヤーさん
2017/11/02(木) 22:40 スタッフ

「CAMP RADIO」11月のマンスリーゲストは、11月22日ニューEP「クレイジービートラリアット」をリリースする爆弾ジョニーのキーボード担当のロマンチック☆安田さんとベース担当の小堀ファイヤーさん。

今年は自然な流れの中で3作もリリースをしているノリに乗っている爆弾ジョニー。7年前に札幌で結成し2013年にメジャーデビューしたというプロフィールの紹介からスタートしました。北海道は寒くてやることがなさ過ぎて、屋内で黙々と楽器を演奏することが多いからミュージシャンも多いし、マルチプレイヤーが多いのかも・・・という札幌の背景も紹介してくれました。
当初はコピーバンドからスタートしたそうですが「未熟な時には技術的に他人の曲をやる方が難しいから、コピーよりもオリジナル曲をやる方が簡単じゃないですか?」という持論も展開していました。

実は昨年は1年半の活動休止を経験しているのですが、その間には色々なアーティストのサポートをしていたそうです。小堀さんはthe pillowsのサポートで山中さわをさん自ら焼肉を焼いてもらってご馳走になったという貴重な経験があるとか。「本当に色々な人にお世話になって食い繋いでいました」と感謝を感じつつも、サポートを経験したからこそ爆弾ジョニーの良さを再発見したという感慨深いお話も伺いました。その経験が今のエネルギーになっているのでしょう。

ちなみに、アルバムやライブタイトルにもなっている「「BAKUDANIUS(バクダニス)」という造語。これは爆弾ジョニーの音楽があるところという意味でネーミングをしたそうですが、(意味は後付だということも暴露してましたが・・・www)
「爆弾ジョニーのファンのことを意味してるのかな?と思ってました」というMEGUMIさんからの質問で、「それいいなぁ~、メンバーに提案してみよう」と嬉しい発言も。これから爆弾ジョニーのファンは「BAKUDANIUS」になるのでしょうか?!?

ニューEP「クレイジービートラリアット」は元気いっぱいなアルバムに仕上がっています!!作詞作曲はすべて「爆弾ジョニー」と表記されているのですが、各曲中心になっているメンバーがいるという実情も暴露してスタジオは笑いに包まれました。実際には、6曲目の「メロディー」はロマンチック☆安田さんが作曲しているそうです。レコーディングでは、作曲者が一応、決定権を持つという暗黙のルールだそうですが、意見が別れての喧嘩にはならないけど、ちょっと粘ることはあるのだとか。でも、爆弾ジョニーのレコーディングの良いところは、テイク(録音回数)も少ないし、揉めることもないし、夜中までやることもないのだとか。健全に朝11時集合で夜10時には終了するということで、若いバンドとしては珍しいタイプのようです。「高望みはしないんです」「実力以上のことを求めても上手い演奏を録音することはしないです」という謙虚でかわいらしい(失礼!)一面で和やかなスタジオトークでした。

今回の聴き所の1つとして、「まさか!のボーナストラックが1曲目」という構成のニューEP。音楽業界において、本当に珍しいことです。爆弾ジョニーならではの斬新なスタイル。ぜひニューEPを手にして、全曲を通して聴いてください!
今年2017年、爆弾ジョニーはワンマンライブを開催していないのですが、12月4日初のワンマンをZEPP TOKYOで開催します!ボーカルの・りょーめいの誕生日である奇跡的にその日にZEPP TOKTYOが取れたそうです。ちなみに、11月22日に発売されるEP「クレイジービートラリアット」の初回仕様には、Zepp Tokyoで "いいもの"と引き換えられる券も封入されているそうです。
"いいもの"とは??という質問にモゴモゴとしていた小堀さん、安田さんですが、メンバー全員で考えた "いいもの"です。ぜひ期待してください。



「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今週から新企画がスタート!!協力してくださるLOGOSスタッフは、LOGOSコーポレーション ソフトライン課・鵜飼悠太さん。鵜飼さんは、LOGOSのレインウェア及びライセンスアウトドア用品(DISNEY、SNOOPY等)の企画をしている方です。

実は、8月5週目の当番組でフジロックに行った時にMEGUMIさんが感じたことをお話しました。「今年のフジロックは雨で、レインコートが必須だったんですがその時に、本当に着たいレインコートがない!と思ったんです。そこで、LOGOSさんに機能性も良くて、ファッション性も高くって、着心地もよくて、ユーザーが本当に欲しくなる、着たくなるレインコートを一緒にコラボして作りたい!」という意見。そこで、LOGOSにお願いしてみたところ、社長からOKが出まして、MEGUMI監修の新作レインウェア発売を目指す企画がスタートすることになりました!

鵜飼さんとしても、製品開発に関してはお客様にアウトドアを楽しんでもらえるように細部まで妥協しないものづくりを心がけているので、本当に楽しみですという心強い言葉をいただき、企画がスタート。
実は漁師向けの作業着を創業当時から手がけているので、技術として本当に凄い!LOGOS。第1回目として、今LOGOSで発売されているレインウェアを確認。

■LOGOS ジップポンチョ ¥4,900(税抜)
■LADIES ドライロングコート ¥6,900(税抜)
■レインスーツ ローラ ¥4,900(税抜)
■レインスーツ ベネット ¥7,900(税抜)

どれも本当に機能性が良く、素晴らしい商品でした。MEGUMIさんが賞賛するポイントもありました~。

さぁ、これを踏まえてMEGUMIさんの希望などを聞いてみると、作りたいのは丈が長めの可愛いポンチョであることが判明。目的は、フェス(夏)や幼稚園の送り迎え。そのために薄手のベネットを生地が希望。デザインのおしゃれさにはこだわり、"仕方なくとりあえず"ではなく着たくて着るレインウェアであること。そして、インスタ映え!どのようなポンチョになるでしょうか。新企画の展開をお楽しみに!!詳細は番組HPでも報告していきます。
今回紹介した商品は、お店で手に取ってその良さをお確かめください。
LOGOS番組公式HP



【ゲスト・爆弾ジョニーの告知】

* 11月22日にはミニアルバム「クレイジービートラリアット」がリリース。
* 12月4日月曜日 2017年初のワンマンライブ「SUPER BAKUDANIUS」が開催。チケットは好評発売中です。(チケットは3,500円です)
 11月22日に発売されるEP「クレイジービートラリアット」の初回仕様には、Zepp Tokyoで "いいもの"と引き換えられる券も封入されています。
* 11/11「GLICO LIVE "NEXT" SPECIAL」にも出演決定。

爆弾ジョニーの最新情報は公式HPをチェックして下さい。

http://www.bakudanjohnny.com




コメント