番組紹介

ラジオNIKKEI第2 毎週木曜日 22:00~22:40
提供:LOGOS

タレント、女優のMEGUMIが毎回ゲストを招いてキャンプやアウトドアの楽しい“外遊び”を伺っていくトーク番組。
2008年に男児をもうけてから、公園や海、山など自然の多い場所へ行き、その魅力、学び、大切さに気付いた一児のママであるMEGUMIの目線で「アウトドアをすること=Outing」の楽しさを伝えます。

新着記事

2018年7月マンスリーゲストは、フレデリック・三原健司さん・康司さん

2018.07/12 スタッフ 記事URL

7月のマンスリーゲストは、7月11日にニューEP「飄々とエモーション」をリリースしたばかりのフレデリックのボーカル・ギターの三原健司さんと、ベース・ボーカルの三原康司さん。
オープニングは、幼少期の夏休みの思い出の話から。双子だから家でずっと二人で遊んでいた印象が強いそうです。また、お父さんが潮干狩りにしょっちゅう連れて行ってくれたそうで、MEGUMIさんからは「しょっちゅう、潮干狩りに行く家庭、あるある!」と言われ「典型的なその家庭でした!」と笑いからスタート。

そして夏に向けての健康への気遣い、体力づくりの話。健司さんはボーカルなので体力勝負ということもあり、24時間やっているジムで毎日、走ったりベンチプレスなどを使ってトレーニングをしているとか。「やっぱりボーカルの人ってそうですよね~」と感心しきりのMEGUMIさん。そして康司さんは、ランニングをしたりストレッチをしているし、食事でも朝はしっかり食べるとか、水分補給い気を付けるなど、とっても真面目。でもこれからの季節は特に、日々の積み重ねが大事ですね。

そして番組恒例のアウトドアについてのトーク。健司さんは完全なインドア派で、運動するのもスポーツジム。実は誘われるのも苦手で、アウトドアには自分から誘うことがないので、経験はゼロだとか。大人数でワイワイする時の自分の立ち位置が分からなくなるから、誘われるのは苦手だそうで、意外とシャイな一面が。一方で康司さんは、フェスの雰囲気は大好きで、フェスを楽しむためのオシャレ、いつもとは違うファッションをしている空気も楽しくなるそうです。なので、フェスでは同世代のバンドのライブなどは観に行ったりするなど、中学・高校の時からフェスを楽しんでるタイプだとか。そして、今後やってみたいアウトドアは「登山」。仲の良い友達がアウトドア関係の仕事をしていて、コーヒーを持って行って山頂で飲むのは気持ちがイイという話を聞いて、いつかやってみたいと思っているそうです。それを聞いた健司さんも「いいやん、連れて行ってよ!」と乗る気。
そして、フレデリックでも野外でワンマンライブ、やってみたいですねという話に。いつかそんなライブが観られる日がくると良いですね~。

さらに番組では2人の音楽ルーツの話を掘り下げていきました。音楽だけでなく、バンドのスタンスやバンドという概念を大きく変えてくれて影響を受けたのはバンド・たま。打楽器が風呂桶だったりとか、どんなモノでも楽器にして音楽をする、固定概念に囚われていないスタイルにすごい!と衝撃を受けたとか。一方でダンスミュージック、ブラックミュージックがすごい好きで、今のフレデリックでも踊れる曲の原点はそこにあるのかもしれません。
今、同世代のバンドがすごい多い中で、自分たちにしか出せない、〇〇っぽいと言われないというのが、フレデリックの強みだと活動をされているという、その根拠などをお話いただきました。

そして2017年には台湾でもライブを開催。独特で自由なライブの楽しみ方がある台湾ですが、反応が日本と違って不思議だけど、ワールドワイドでいたいなと実感。イイ経験になったそうです。言葉が通じない分、音楽をハッキリと評価されるのが、良いことだと思っているそうです。HPなどでは「メキシコに来てくれ」というメッセージが多いとか。
今後の目標としては、日本武道館。神戸ワールド記念ホールをやってから、立ちたいステージもふえたそうです。フレデリックは活動の幅がますます広がりそうな予感。楽しみですね。
そして長い未来の話を伺うと、80を過ぎてもバンドをやっていきたいメンバーで話をしたことがあるとか。一方で、いつか双子でアコースティックでライブとかやってみたいそうです。長生きしてください。(笑)


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、これからのアウトドアシーズンに、便利で使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しました。アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。

番組で開発した「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGIOS Memories Rain Poncho」が7月11日に発売されました。LOGOSとしても初めてのコラボの試み。反響が楽しみですね~。
SNSで写真をUPするイベントも絶賛、開催中です。購入したらぜひ、ポンチョを着た写真に「#ロゴスポンチョ」(全てカタカナ)とハッシュタグを付けてSNSにUPしてください。もしくは番組公式HPからメールをしてください。イイ写真を撮って頂いた方にはLOGOS商品プレゼントがあります。ドシドシご応募くださいね。「FUJI ROCK FESTIVAL'18」と北海道の「JOIN ALIVE 2018」の2つのフェス会場でも販売されます!「FUJI ROCK」では、MEGUMIさんが販売ブースに立つとか!番組をお聴きの方は、ぜひ声をかけて一緒に写真を撮ってくださいね。

そして今週紹介したアイテムは、「Plantica クーラーメッシュリュック」というPlanticaとのコラボデザインのリュック型のクーラーです。1つのリュックなんですが、2層構造で下はクーラーボックスで、クーラーの上がメッシュのバッグになっていて、機能性抜群。海に行くのにはリュックが一番!とMEGUMIさん・土志田さんは意気投合。さらに、飲み物を持って行っても、ぬるくなってしまう経験があるMEGUMIさん。このリュックがあれば、到着した時に冷たい飲み物が楽しめる。実は土志田さんは夏休みにハワイにこのリュックを持って行ったところ、クーラー部分に冷凍したカットパインを入れて行ったら、3時間後に到着してもまだ凍っていたというエピソードが。しかも保冷剤なしで!その話にはMEGUMIさんもビックリ!そりゃ、フェスにも海にもピッタリです。

でも、クーボックスと聞くと重いイメージですが、これは軽い!MEGUMIさんもスタジオで驚いたほどの軽さです。
横にはバックル付きのポケット付きという、充実さ。しかもメッシュは今年の流行だけでなく、砂などが付いてものでもメッシュだと安心などなど、至れり尽くせりのアイテムです。そんなこんなで、もちろん大ヒット商品!
詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。
LOGOS番組公式HP;http://campradio.jp


【フレデリック告知】
*7月11日ニューEP「飄々とエモーション」がリリース
*7月21日には「NUMBER SHOT2018」、28日は「WILD BUNCHフェス」、8月5日「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」18日サマソニなどなど、続々とフェス・イベントに出演決定。
*11月23日に横浜BAYHALLを皮切りに、来年まで続くツアー開催。「FREDERHYTHM(フレデリズム) TOUR 2018〜飄々とインセプション〜」のスケジュールはHPを確認してください。
*7月は3年ぶり自主企画対バンイベント「UMIMOYASU」も東京・大阪・名古屋で開催。前売りチケットはSOLD OUTです。
その他、詳細は、公式HPをチェックしてください。
アドレスは、http://frederic-official.com です。

【MEGUMIさんHP「+コラボレート」】
http://m-collaborate.com

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  

2018年7月マンスリーゲスト、フレデリック・三原健司さん・康司さん

2018.07/05 スタッフ 記事URL

7月のマンスリーゲストは、フレデリックのボーカルギターの三原健司さんと、ベース・ボーカルの三原康司さん。ご存知の方も多いと思いますが、健司さんと康司さんは双子。バンドメンバー同士が双子という珍しいことにMEGUMIさんも食いつきました。中学生くらいから康司さんが音楽を始めて、健司さんが影響され、高校生の時に2人で同じ軽音楽部に入部して、カバーバンドを一緒にやったのが音楽を始めるきっかけ。その後、健司さんは音楽の専門学校へ進学し、友達とバンド活動をはじめます。康司さんはデザインに興味があり芸大に進学。しかしバンドをやっていてもしっくりこない、メンバーとの意思疎通が取り難いと感じたことから、双子の康司さんをバンドに誘ったそうです。MEGUMIさん曰く「そりゃ、双子の意思疎通にはかなわないよね!」とバッサリ!

バンド結成から3~4年は下積みがあったそうですが、2014年にメジャーデビューを果たします。「双子でずっと一緒に活動するってそんな感じですか?」というMEGUMIさんからの素朴な疑問。「双子と言っても二卵性なので、全然似てなくて、性格も違うので友達感覚に近い」「家にも同い年の友達がいるっていう感じ」と何とも羨ましく、不思議な感覚だそうです。

今年4月には神戸ワールド記念ホールでのアリーナワンマンをソールドアウトし大成功を納めました。本当に感動したという2人。神戸が地元なので、感慨無量だったとか。7月15日には映画館でこのライブの模様が上映されるそうです。また新たな楽しみ方ができそうですね。

そして、7月11日にリリースされるニューEP「飄々とエモーション」についてもたっぷりとお話を伺いました。この新曲は、全国ツアーを回っている時に湧き出た様々な感情の中で大事にしていきたい気持ちが手に入れられたそうで、この曲は、そんなことを踏まえた上で、自分たちの音楽への向き合い方のメッセージとして、「飄々とエモーション」というタイトルにしたそうです。

しかも、この曲は神戸ワールド記念ホールで初めてライブで披露したそうです。
フレデリックとしては今までなかった曲調ですが、アリーナアーティストとしてやっていきたいからという決意もあってこの曲調にしたという熱いエピソードもお話いただきました。お客さんの反応は「みんなで楽しもう!」という気が感じられたそうで、本当に素晴らしいライブとなったそうです。

そして楽曲制作については、康司さんから作り方の工程をお話して頂きましたが、「飄々とエモーション」をメンバーに最初に聴かせた時のことは強く印象に残っているとか。作詞も健司が歌うことを考えながらすごく悩んだぶんだけ、思い入れがたっぷりだそうです。そんな詞について、「恥ずかしいとか、歌いたくないなという気持ちはないですか?」というMEGUMIさんから質問が。「歌いたくないと思ったことはないけど、「飄々とエモーション」という表現が独特で、こいつ、なんちゅう歌詞書くねん!とは思いましたよ」と答える健司さんでしたが、「大事な曲ができたし、この先フレデリックはもっと大きくなれると確信が持てた」と力強く語っていただきました。番組の中でもこのにゅーEP挿入曲をしっかり聴いていただけます。

番組の最後には11月23日横浜ベイホールからスタートするツアーのお話。フレデリックは進化して返ってきます!と宣言しているそうですが、アリーナを経験しての全国ツアー。「演奏も演出も確実に進化した成長したフレデリックを魅せられる、"また、ここから始まる"ツアーになりそうです。」と楽しみなコメント。ちなみにツアー中はどんな風に過ごしますかという雑談では、メンバーの仲の良すぎるほどの仲良し行動と、お酒好きな双子の意外な酔っ払い方のエピソードが暴露されました。
新曲リリースも新たな全国ツアー、ライブ全てが本当に楽しみですね。

「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、これからのアウトドアシーズンに、便利で使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しました。アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。

コーナーの冒頭では、番組で開発した「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGIOS Memories Rain Poncho」が7月11日に発売が決定したことを発表! MEGUMIさんのHP「コラボレート」でも早々にUPされていますが、評判が本当に良いそうです。皆様、実物を手にする日を本当に楽しみにしていてください。購入したらぜひ、ポンチョを着た写真に「#ロゴスポンチョ」(全てカタカナ)とハッシュタグを付けてSNSにUPしてください。もしくは番組公式HPからメールをしてください。イイ写真を撮って頂いた方にはLOGOS商品プレゼントがあります。ドシドシご応募くださいね。「FUJI ROCK FESTIVAL'18」と北海道の「JOIN ALIVE 2018」の2つのフェス会場でも販売されます!「FUJI ROCK」では、MEGUMIさんが販売ブースに立つとか!番組をお聴きの方は、ぜひ声をかけて一緒に写真を撮ってくださいね。

そして今週紹介したアイテムは、フェスでも大活躍の「LOGOS エアライト・1ポールシート」。見た目は1本の太いポールに三角形の座面のシートが付いた椅子ですが、並んでいるタイミングなどちょっとだけ腰掛けたい時に最適。しかも400gと軽量なので、コンパクトに収納できるので持ち運びも楽々。「軽さがヤバイですよね~」と感嘆な声をあげるMEGUMIさん。

実際に座ってMEGUMIさんの第一声が「なるほどね~」という感心。高さ調節も簡単にでき、収納袋が座面のクッションだと思っていたポケットから出てくるので失くす心配もなし、そしてカラビナが付けられるのでリュックなどに引っ掛けて移動することも可能、大きさは折り畳み傘などなど、LOGOSならではの凄いアイディアを矢継ぎ早に紹介。本当に今、大ヒット商品となっている理由がわかります。MEGUMIさんの大絶賛の「LOGOS エアライト・1ポールシート」ですが、コンパクト過ぎてお店では見当たらない、なんだか分からない!という声も、、、笑。そんな時には、ショップスタッフに声をかけてくださいね。
詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。

【フレデリック告知】
*7月11日ニューEP「飄々とエモーション」がリリース
*7月21日には「NUMBER SHOT2018」、28日は「WILD BUNCHフェス」、8月5日「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」18日サマソニなどなど、続々とフェス・イベントに出演決定。
* 11月23日に横浜BAYHALLを皮切りに、来年まで続くツアー開催。「FREDERHYTHM(フレデリズム) TOUR 2018〜飄々とインセプション〜」のスケジュールはHPを確認してください。
* 7月は3年ぶり自主企画対バンイベント「UMIMOYASU」も東京・大阪・名古屋で開催。前売りチケットはSOLD OUTです。
その他、詳細は、公式HPをチェックしてください。
アドレスは、http://frederic-official.comです。

【MEGUMIさんHP「+コラボレート」】
http://m-collaborate.com

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!



2018年6月マンスリーゲスト YU-Aさん

2018.06/14 スタッフ 記事URL

6月のマンスリーゲストは、ママになって復帰しましたシンガー・ソングライターのYU-Aさん。オープニングでは夏の過ごし方についてのトーク。YU-Aさんは「夏はとにかく、BBQ!どっか行っても、ガレージとかでもBBQ!」というお答え。出身の北海道は夏が短いので、ひたすら楽しみたい!という気持ちが強いそうです。北海道では海でキャンプやBBQをやるそうですが、日が暮れると寒くなるからベンチコートが必須だとか。それでも夏も、北海道も大好きなYU-Aさんです。www そして梅雨時期や雨の時のファッションについて。傘が大嫌いでとにかく持ちたくないタイプだそうで、袖とかが濡れて肌にくっつくのが嫌なのでタンクトップやサンダルというスタイル。MEGUMIさん曰く「ワイルドですね~!」。でも最近は長靴の購入もちょっと考えているとか。

そして本題では早速、アウトドアについてのトークで盛り上がりました。YU-Aさんのお母さんはアウトドアが大好きなので、幼少期から連れまわされていたとか。それでYU-Aさんもアウトドアが大好きに。BBQ以外では、パラオで大雨の中でカヤック&シュノーケルを経験したことが。真っ暗の大雨の中、日本では絶対に中止になるような中、リアルジャングルクルーズをして沖まで。さらに、沖でシュノーケリングして寝ているお魚を懐中電灯で照らしながらみたら、夜光虫がキレイだったという感動秘話を語って頂きました。他にも、グアムで4000mのスカイダイビングとか、沖縄の離島でのトレッキングなど、豊富なアウトドアエピソードに感嘆でした。非日常にいると小さな頃の冒険心が呼び覚まされるのだとか、、、YU-Aさん、すごいです!年に2回くらいはリフレッシュしに行っていたそうです。お子さんが生まれて、海好きになってもらいたいとプールに入れてみたものの、ギャン泣き。「小さな子供は最初、皆なそうです!心折れずにやり続けると、突然、急に笑い出します!」とママの先輩MEGUMIさんからのアドバイス。いつかは、一緒にシュノーケリングをやりたいそうです。

番組の事前アンケートで「アウトドアであったらいいなぁというアイテムは何ですか?」という質問にYU-Aさんが「炭の処理が楽にできるモノ」とお答えになりましたが、LOGOSにLOGOSにぴったりの商品があります!「LOGOSポータブル火消し壺」という密封性が高いアルミ製の壺。使い終わった炭をそのまま入れてしっかりと蓋をすれば、次回また使えるというアイテム。YU-Aさん即答で「買う!いい!」という感想を頂きました。

さらにもう1つのお答えが「虫に刺されないアイテム」があったらいいなぁというYU-Aさん。その希望にこたえるのが「(虫よけ)アロマキャンドルバケツ」という商品。これはMEGUMIさんも愛用していますが、圧倒的に虫がこないので便利ですよ~とおススメでした。2つのアイテムを活用して、YU-Aさん今年もアウトドアをエンジョイしてください。

YU-Aさんは、妊娠をして出産という女性として大きな変化の時がぎっしりと詰まったミニアルバム「OFF」を5月30日にリリースしましたが、さらに来年にはソロデビュー10周年のアニバーサリーイヤーを迎えます。「どうでしたか、この10年間は?」というMEGUMIさんの質問に「いや~」と遠い目をして感慨深く息を吐くように答えたYU-Aさん。こんなに長い間、曲作りをしたり、聴いてくださるファンがいることが幸せなことだなぁと改めて想っているそうです。この間には色々な変化があった中で、一番変わったのは「大人になったな」ということだとか。大人になる過程についての様々な思いや葛藤については熱く語ってくださいました。本当に大きな変化をし続けて、挑戦した10年でした。
これまで同様に企画も自分から発案したいと思っているそうですが、10周年については、1年かけてアルバム製作をしたいと思っているとか。そして、完成した時には、どういうパフォーマンスで魅せるのかも今から楽しみです。

そして番組のエンディングでは子育てについてのトークを展開。「お子さんにはどういう子になって欲しいと思います?」という質問に「薬剤師になって欲しい」というとっても具体的なお答えにスタジオは笑いに包まれました。子育てトークを通じて、独特な感性を披露してくださったYU-Aさん。でも「自分の好きな事を見つけて欲しい。それを見出してあげたいな」というお子さんへの愛情をたっぷりと感じたママトークでした。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、これからのアウトドアシーズンに、便利で使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しました。アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。スタジオにはゲストのYU-Aさんも一緒に出演してくださいました。

今回ご紹介したのは、お子さんがいるYU-Aさんにおススメのミッキーシリーズのアイテムを2つ。1つめは「ミッキーマウス 安心コンパクトフルシェード FOR MAMA」。高さ1mくらいの大きさの小さめのサンシェード。目の前でお盆のような丸い枠をパッと広げるだけで、本当に簡単に組み立てられる便利な日よけです。公園とかでも授乳をしたり、おむつ替えなどにも使えます。折りたたむとベビーカーや自転車のカゴにも入るサイズと考えられています。YU-Aさん子供っぽ過ぎないデザインが気に入ったとコメント。

さらにもう1つが「ミッキーマウス 安心キッズチェア」。対象年齢は3歳からですが、転落防止のウエストベルトが付いている座高25㎝のキッズチェアです。子供のことを最大限に考えられた商品で、椅子の後ろにはペグが付いているので、椅子ごと倒れないようになっています。また、お子様の足が椅子のフレームに挟まらないように生地のガードもついています。MEGUMIさんは「ウチの子が小さい時には、こんな便利なアウトドアチェアなかったわ~」と感想を漏らしていました。YU-Aさんはよく考えられたアイテムを知って「商品開発の仕事してみたい!」と感心しきりでした。
本気で欲しい!という感想を頂きました。お子さんはそろそろ離乳食を卒業の頃だそうですが、早く炭火で焼いたお肉を味合わせてあげたい!と熱弁。YU-Aさんがお子さんとBBQを楽しむ日も近いかもしれません。

スタジオには土志田さんが番組で開発した「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGOS Memories Rain Poncho」を持参してくれました。3種類のポンチョ、フラミンゴの総柄は「Flamingo Hotel」。ネイティブメキシカン柄は「Festival」。黒地に虹のフォトプリントが入っている「Rainbow」を実際に見たYU-Aさん。ポンチョのデザイン秘話や、自転車でも使えることや、大きさに感動。YU-Aさんは身長が152㎝なので、キッズが欲しい!という感想を頂きました~。YU-Aさん、ポンチョを着て雨の日を楽しんでくださいね。

そしてスタジオでご紹介したのは、雨の日の強い味方「クラウドバースト・レインコート」。モッズコートのようなデザインのレインコートで、レディースとメンズがあり、サイズはS~XLの展開です。街中でも雨合羽という感じのないスタイリッシュなアウターです。生地にもこだわりがあり、とても丈夫。
カラーバリエーションは、ネイビーとベージュとカモフラの3パターンがあります。子供を連れていると傘を持っていることも難しいシチュエーションがあるから、レインウェアは必須です。

そして、もう1つが「レインウェア専用防水スプレー」。衣類にスプレーすれば、LOGOSでは改良を重ね、汗は蒸発させて、外は防水して水を弾く効果があります。さらに防水としてだけではなく、新品の靴やカバンなどに、20㎝くらい離してまんべんなくスプレーして乾燥をさせれば、汚れを防止するというプロの技も紹介しました。

詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。


【YU-Aさん告知】
* 5月30日に3年ぶり待望のミニアルバム「OFF」リリース
* ライブ・イベントなどのスケジュールなどは、最新情報は公式HPをチェック。

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!

2018年6月のマンスリーゲストは、YU-Aさん

2018.06/07 スタッフ 記事URL

6月のマンスリーゲストは産休明け本格的再始動をするシンガー・ソングライターのYU-Aさん。
5月30日にミニアルバム「OFF」をリリースされましたが、妊娠前、妊娠中、出産後と変化の時にレコーディングをしたという作品。産休は10か月だったのですが、仕事はマイペースにしていたというYU-Aさん。実は産休中には、最低で最高な時間の過ごし方をしていたという話にスタジオは爆笑。10代から仕事を始めて、初めてゆったりとした時間を過ごし、色々と考えたり、向き合ったりというイイ時間になったそうです。その話の流れからMEGUMIさんの産休の話に。妊娠中にも海外へ行ったり、アクティブに過ごしたという凄いエピソードが!www

番組ではたっぷりとニューアルバム「OFF」のお話を伺いました。タイトルの「OFF」というのは、YU-Aさん自身初めてのOFF(お休み)だったという時期の意味と、10代では全員を敵視してガチガチに自分をプロテクトしてきたけれど、年齢を重ね、妊娠もして自分の鎧をOFF(外す)した事からネーミングしたそうです。最近は本当に自分が変わったという実感があるそうで、YU-Aさんの素顔が垣間見られるリラックスしたトークが展開されました。

楽曲も今までのアルバムではコンセプトを先に決めて、そこに向けて作っていくというスタイルだったのですが、今回の「OFF」は曲が集まってきて出来たという自然な流れからのリリースになったとか。MEGUMIさんの「今のYU-Aさんの状態にすごくフィットしている作品になってるんですね」というコメントがとても的を得ていました。

出産をしてからは自分のスケジュールだけでなく、赤ちゃんのタイミングにイイ意味で振り回されたりしますが、育児との両立については、「育児=大変」というより仕事があることで、育児も頑張れるし、仕事が好きだと気付かされるというトークに、MEGUMIさんも共感!アルバムの中の「I've Told Every Little Star」は子供の寝かしつける時になんとなく歌ったら、スヤスヤと寝てくれたという経験からカバーに至ったという、ママになったから気づき、挑戦したカバー曲も。

そんなYU-Aさんですが、番組ではパーソナルな部分も掘り下げました。19歳の時に、デビュー決定で上京。北海道にいる時から早く家を出たい!と思っていて、ホームシックもなく「速攻で売れてやる!」という無敵だったそうです。その一方で20代には友達がなかなか出来なくて、恰好つけていたのか、すごい自分をプロテクトして過ごしていたとか。そんな風に自分を振り返るYU-Aさんのかわいらしさが全面に出たトークでした。

番組のエンディングでは、健康トークで盛り上がりました。YU-Aさんの今の悩みは、産後の体重が戻らないこと。今までの洋服が入らないとか。MEGUMIさんのアドバイスは夜ご飯に炭水化物を抜くこと。
来年はソロデビュー10周年を迎えますので、今後の活動に期待です!


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、これからのアウトドアシーズンに、便利で使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しました。アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。スタジオにはゲストのYU-Aさんも一緒に出演してくださいました。

スタジオには土志田さんが番組で開発した「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGOS Memories Rain Poncho」を持参してくれました。3種類のポンチョ、フラミンゴの総柄は「Flamingo Hotel」。ネイティブメキシカン柄は「Festival」。黒地に虹のフォトプリントが入っている「Rainbow」を実際に見たYU-Aさん。ポンチョのデザイン秘話や、自転車でも使えることや、大きさに感動。YU-Aさんは身長が152㎝なので、キッズが欲しい!という感想を頂きました~。YU-Aさん、ポンチョを着て雨の日を楽しんでくださいね。

そしてスタジオでご紹介したのは、雨の日の強い味方「クラウドバースト・レインコート」。モッズコートのようなデザインのレインコートで、レディースとメンズがあり、サイズはS~XLの展開です。街中でも雨合羽という感じのないスタイリッシュなアウターです。生地にもこだわりがあり、とても丈夫。カラーバリエーションは、ネイビーとベージュとカモフラの3パターンがあります。子供を連れていると傘を持っていることも難しいシチュエーションがあるから、レインウェアは必須です。

そして、もう1つが「レインウェア専用防水スプレー」。衣類にスプレーすれば、LOGOSでは改良を重ね、汗は蒸発させて、外は防水して水を弾く効果があります。さらに防水としてだけではなく、新品の靴やカバンなどに、20㎝くらい離してまんべんなくスプレーして乾燥をさせれば、汚れを防止するというプロの技も紹介しました。

詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。


【YU-Aさん告知】
* 5月30日に3年ぶり待望のミニアルバム「OFF」リリース
* ライブ・イベントなどのスケジュールなどは、最新情報は公式HPをチェック。

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます! 

2018年5月5週目スペシャル

2018.05/31 スタッフ 記事URL

5週目のある月だけお送りしている「CAMP RADIO5週目スペシャル」。ゲストは呼ばず、パーソナリティのMEGUMIさんだけのフリートークをお楽しみいただけます。

2018年の前半はとにかく忙しく、何をして過ごしていたのか記憶がないというMEGUMIさん。GWには、子供と向き合う時間にしようと決めて、自然にまみれの環境で過ごそうと計画し、1日は厚木にある大人も子供も楽しめるアスレチックに挑戦。30mくらい登ったうえに5mくらいのボルダリングをして、そこから命綱を付けて、50mくらいをロープでターザンのように下るという経験など、自然の中で体を動かすアスレチックを存分に楽しんだそうです。人間として研ぎ澄まされていなかった感覚が敏感になりながら「私は人間なんだ!」「己との闘い」を実感をしたという充実したトークからスタート。

翌日には、お友達の中で一番豊な暮らしをしていると思う陶芸家さんの家を訪ねたそうです。最初に、足元が川で岩の中に神様がいる場所をお参りして、その後に自然そのままの本物のワイルドな川遊び。食事時には、自分たちで作った器を使って、食べたことのない自然のハーブの素材を生かしたサラダが出てきて、巨大な鉄板でお好み焼きをするなど、"質の高い暮らし"ということを考える本当に充実した1日になったそうです。

そして、金沢の東茶屋街にあるMEGUMIさんのカフェ「多聞」の話。美容イベントも様々な内容で企画されているそうです。毎回、お客様にも大好評だとか。そんな金沢の中で、実はとんでもない施設ができたという噂を聞き、早速、訪ねてみたそうです。「浦田クリニック/スコール金沢」というという施設だそうですが、5階建てのビルですが、レストラン・プール・歯医者・薬局、その上に癌などの未病クリニック、キレイな病院とは思えない人間ドッグ、更にはエステ、ジムのスタジオ、更に更に!!温泉まであるという健康のために充実した施設。世界中からわざわざココに訪れるといわれるほど、優雅に健康のために丸1日過ごせる施設だったそうです。旅行に健康診断を取り入れるという新しいタイプの旅行プランが出来るのではないでしょうか。

MEGUMIさんの最近の話へ。実は18年間、ずっと働き詰め、産休も2週間しかとらなかった中、自分と向き合う時間を取ることもなかったMEGUMIさん。そこで、ぎっくり腰の静養も理由に3週間のお休みを取ったそうです。占星術の占い師・イブルルドさんに会った時に「世の中が変わるタイミングで、予想もつかないことが起こる時代になる。84年ぶりに変化の時期に入り、今年の5月がそのターニングポイントになる。」と話されたそうです。だから「今まで自分のやってきたことに疑問があったり、気になっていることをそのままにするのではなく、すごく変わらなきゃいけないという気持ちを持って挑んだ方がいい」とアドバイスされたそうです。3週間の休暇はその前に決めたことだそうですが、イブルルドさんの言葉を聞いてから、自分改革をする時期として過ごしているそうです。「その時間がイイ!」と宣言していました。皆さんも変わる時期として過ごしてみてはいかがでしょうか?

番組では5月のマンスリーゲストのMNGOL800の新曲「太陽雨」もお送りしました。MEGUMIさんは11月のMONGOL800の沖縄のフェス「WWW!′18」を今から楽しみにしているそうです。
MEGUMIさんHP「+コラボレート」:http://m-collaborate.com


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今週は、いよいよ店頭での販売も間近になったの「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ商品化プロジェクト」の現状報告。LOGOSスタッフは、この企画をずっとサポートしてくれているLOGOS第1営業本部販促課の土志田悠帆さん。

まず、商品名が決定!MEGUMIさんが、フェスとか非日常のイベントの思い出や、雨でも楽しい思い出はこのポンチョと一緒にあるというメッセージから「LOGOS Memories Rain Poncho」とネーミング。3種類のポンチョはそれぞれに、フラミンゴの総柄は「Flamingo Hotel」。ネイティブメキシカン柄は「Festival」。黒地に虹のフォトプリントが入っているタイプは「Rainbow」となりました。MEGUMIさんのリサーチによると男性アーティストには特に「Festival」が人気。でも気の強い女子には「Rainbow」が人気が高いという傾向があるようです。その答えには土志田さんもビックリ。土志田さんは「Flamingo Hotel」がお気に入り。ぜひ店頭での発売をお楽しみ!!

そして、宣伝の話。第1弾として、ポンチョをMEGUMIさんが着こなして、アーティスティックに撮影。この作品は、MEGUMIさんが去年、立ち上げた「+コラボレート」というHPにUPされます。写真が素敵でLOGOS社内でも話題に!もちろん店内のPOPやメディアへの情報発信にも使用されます。出来上がりをお楽しみ。

さらに、購入して頂いた皆様にもポンチョを着てお出かけしてもらった写真をSNSへUPしたり、番組HPへのメールをくださった方の中から賞品を出す企画が決定!!SNSへの投稿には「#ロゴスポンチョ」とハッシュタグを付けてください。この企画の詳細はまたLOGOSのHP、店頭で案内しますので、お楽しみに!

6月に下旬に入荷しまして、7月頭には店頭で販売される予定です。夏フェス「フジロック」と「ジョインアライブ」での販売されます!「フジロック」ではMEGUMIさんが販売ブースに顔を出すと宣言も!楽しみにしてください。
詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。

LOGOS番組公式HP:http://campradio.jp
MEGUMIさんHP「+コラボレート」:http://m-collaborate.com

2018年5月マンスリーゲスト MONGOL800・高里 悟さん

2018.05/10 スタッフ 記事URL

5月のマンスリーゲストはMONGOL800のドラマー・高里悟さん。夏を感じる日々もやってきていますが、実はサッシさんは夏は無理?!という事実が、しかもその理由が「太ってるからかなぁ」www沖縄の人は、夏は特に、日が暮れるくらいから動き出すそうで、日中にカンカン照りの中で泳いでいるのは観光客だけ!だそうです。釣りも夜釣りが気持ちイイとか。。。

MONGOL800は、20周年のアニバーサリーイヤー。精力的に様々な活動をされますが、20年を振り返ってお話を伺いました。高校の同級生からミニマムな人数でのバンド活動が始まりましたが、ルックス的にはメンバーは約2名入れ替わっているようにも感じますが、、、と今週も自虐を交えながらも、今やその関係性は家族のような感覚。30代後半になって、家族とメールやLINEをマメにやりとりしたり、一緒に出掛けたりしないですよね?そんな感じですかねと、分かりやすい説明!それでもずっと一緒にやっているのは不思議ですよね~という本音も。ちなみに、サッシさんから見てキヨサクさんは「自由な人」でも、先の事を見ながら構えているし、細かくてお兄ちゃん的な存在だとか。しかも字がキレイというプチ情報も。MEGUMIさんは「意外!」という反応でした。

実は大学は書道を専攻したサッシさん。書道で食べていこう!と思っていたそうですが、大学を卒業した時にはモンパチがブレイクしており、その勢いを止めることができずにバンドマンになったとか。
タカシさんは「器用で趣味が多い人ですが、マニアックで変態ですよね~」(笑)とサッシさんのコメント。こだわって自作するのが得意で、彼こそ少年のまま育っているそうです。MEGUMIさんも納得の「儀間崇=サバイバー・こだわり・少年」というトークは大変、盛り上がりました。

そして、5月19日には沖縄を皮切りに51公演の「GO ON AS YOU ARE Tour2018」がスタートしますが、一番の心配は10代の頃の歌はキーが高いので、歌のキーが届くのか?!という点だそうです。演奏については、練習もするそうですがサッシさん本人としては「原曲のまんま。あんまりアレンジしたくない」と思っているそうです。ツアーが楽しみですね。

そして番組恒例のアウトドアについてのトーク。北海道ではWANIMAのメンバーと湖の上にテントを張って、穴を開けて魚を釣りながら、その場で調理をしてもらったという冬のアウトドアの最高なエピソードを話してくれました。
実は、家の台所感覚で、アウトドア・クッキングを楽しむことも日常茶飯事だそうです。「煮つけとか、、、」という一言に固まるMEGUMIさん。アウトドアで煮つけ?と思いますが、サッシさんからしたら、わざわざアウトドアでやっているという感覚がないのです。おススメなのは、鶏をハーブと塩コショウで味付けて、アルミホイルで包み込んで弱火でゆっくり焼くメニューだとか。美味しそうなお話たっぷりです。
更には、「渡嘉敷島や座間味島、慶良間諸島などの離島に行くのもいいですよ。」というサッシさんにMEGUMIさんが「何をするんですか?」と質問をすると「何をしよう!という目的は持たずに行って、ただ時間を過ごす。行き当たりばったりで地元の人と触れ合ったりするのがいいんですよ!」と贅沢な過ごし方を改めて教えてくれました。MEGUMIさんが言う「何かしなきゃと思うのが現代人の病気ですよね」という一言に納得でした。

最後には体力ケアについてお話を伺いました。「朝、炭水化物をしっかり摂る。お昼はおかずの種類を豊富に栄養を摂る。夜は炭水化物は避けてお肉だけ食べる。」これが健康的に痩せる食生活だそうで、軽い運動で2週間で9Kgの減量に成功したとか。しかし、今はリバウンドをしているために説得力がイマイチ。苦笑のMEGUMIさん。「デブは食についての知識だけはあるんですよ~」と、自虐でしたが、なんと!今回のツアーでは1公演についき1Kgの減量を目指す宣言!MEGUMIさん「ハードル高すぎ!」と言いながらも、頑張ってください。11月にWWW'18の会場で「初めまして」と挨拶するくらいダイエットに頑張ってください!とエールを送っていました。

番組の最後では、今後のモンパチについて。音楽は年を取っても辞めることはないと思うので、じいちゃんが3人で演奏しているモンパチでいたいとか。でも、釣りもゴルフも続けていきたいし、今からは華道や陶芸にも挑戦したいので忙しいんです!趣味を見つけ、続けることが大事!!といつまでもパワフルなサッシさんでした。
今年11月3日4日には、モンパチのフェス「What a Wonderful World'18」。秋には沖縄県立博物館・美術館にてMONGOL800の20年を振り返る「MONGOL800 ga EXHIBITION モンパチ展 in OKINAWA 20th ANNIVERSARY」が開催されます。
今年は1年駆け抜けていくモンパチです。ぜひぜひ、ご来場ください!!


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、これからのアウトドアシーズンに、便利で使えるLOGOSのアウトドア・アイテムを紹介しました。アイテムを持ってきてくれたLOGOSスタッフは、LOGOSショップ那須ガーデンアウトレット店・副店長の渡辺勇太さんです。スタジオにはゲストの高里悟(MONGOL800)も一緒に出演してくださいました。

今週はコーナー冒頭で渡辺さんがアウトドアにちなんだマメ知識を披露。アウトドアでの調理では、自宅で野菜などを切ってジップロックに入れて持って行くと、時短になもなるし、ゴミも出ないというテクニック。実はサッシさんは既に実践済み。魚を釣り行って鍋をやる時には、魚以外の食材は全部切って、鍋に入れて持って行き、あとは釣れた魚を捌いて入れるだけというスタイル。海の男そのものですね。

そんな渡辺さんが紹介してくれたアイテムは、「アクアストレージボックス」という防水ボックス。折りたたみが可能なボックスですが、これはフレームが内蔵しているので、その場で組み立ててしっかりと形を固定することができる点がサッシさんも納得の便利アイテムです。ちなみに釣り業界では「バッカン」と呼ぶんですというサッシさんのマメ知識www。

そしてもう1つが、凍結した状態だとマイナス10度以下まで保冷できる「保冷剤」。保冷剤で食材を挟み込むと凍らせることができるとか。サッシさんも愛用の保冷剤でしたが、そこまで冷凍状態にできるとはビックリ。「使いこなせてなかったから、今度はアイスを入れてみよう」と言ってました。堪能してください。

詳しくは番組HPでも紹介しています。また、ぜひお店で実際の商品を手に取ってチェックしてみてください。

【MONGOL800 ga 20th Anniversary!始動】
*4月8日に新曲「Endless summer」配信スタート。隔月で3曲、新曲を先行配信リリース。第2弾は、6月8日、第3弾は8月8日リリースです。
*5月19日沖縄を皮切りに、全国47都道府県を周る「GO ON AS YOU ARE Tour2018」スタート。東京は6月23日STUDIO COAST。
*11月3日(土)、4日(日)モンパチフェス「What a Wonderful World'18」開催決定。
*秋には沖縄県立博物館・美術館にてMONGOL800の20年を振り返る「MONGOL800 ga EXHIBITION モンパチ展 in OKINAWA 20th ANNIVERSARY」が開催されます。
他にも多彩な企画が予定されているので、最新情報は公式HPをチェック。

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!

新着記事一覧

新着一覧はコチラ