番組紹介

ラジオNIKKEI第2 毎週木曜日 22:00~22:40
提供:LOGOS

タレント、女優のMEGUMIが毎回ゲストを招いてキャンプやアウトドアの楽しい“外遊び”を伺っていくトーク番組。
2008年に男児をもうけてから、公園や海、山など自然の多い場所へ行き、その魅力、学び、大切さに気付いた一児のママであるMEGUMIの目線で「アウトドアをすること=Outing」の楽しさを伝えます。

新着記事

「CAMP RADIO」5月のゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギターを担当する松本素生さん。

2016.05/12 番組スタッフ 記事URL

「CAMP RADIO」5月のゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギターを担当する松本素生さん。

5月11日にリリースされたニューシングル「the band」とカップリング曲「Driffting Drive」もたっぷりとかけています。特典のアコースティックバージョンの選曲は、色々と考えた末、「やっぱりGOING UNDER GROUNDの代表曲になりましたね。この新曲で僕らを知ってくれる人もいると思うんで、その人たちにこんなイイ曲もあるよって意味もあって」とお話されましたが、既存のバンドバージョンとは違った、アコースティックバージョンもしっかりお楽しみいただけます。スタジオでジャケットを手にしたMEGUMIさんは、「おしゃれで味わいがありますね。」と、コメント。実は30分で撮影が終わったという松本さん。見所は、ボーカルの中ではふくよかなタイプの松本さんのくびれた足首だそうです。チェックしてみてくださいね。

番組では、そんなミュージシャン・松本素生とは180度違った話でも盛り上がりました。昨年12月に松本さんが友達とオープンした居酒屋の話。渋谷2丁目にある「天竺(てんじく)」。最初は小さなバーをやる予定が、ちょうど良い店舗物件が見つからず、MAX30席もある居酒屋になったと言う裏事情も。

しかも「天竺」では松本素生さんが自らフライパンを片手に調理することも。「あの店のニラ玉」や「天竺ま麻婆豆腐」は絶品だとか。松本さんの意外な特技が食べた味を再現できる「味(舌)コピー」で料理ができること。目指すはグッチ裕三さん!?さらに、お店では炭酸に深いこだわりが。「ウチの炭酸をそのまま飲んだらケガしますよ」とまで言い切る松本素生さんですが、レモンサワーへの熱いトークに、レモンサワー大好きなMEGUMIさんも引き込まれてしまいました。ミュージシャン仲間もたくさん遊びに来て、中でもthe collectorsのギター・古市コータローさんが、責任者として(?)抜き打ちで炭酸の立ち上がりをチェックしにくるとか。(笑)お店では、イベントもよくやっているそうです。楽しそうなお店「天竺」にぜひ、足を運んでみてください。

松本素生さんのアウトドア経験もお伺いしました。あまりアウトドアなイメージがない松本さんですが、実は子供の頃にお父さんに連れられて過酷な登山の経験が。泣きながら冬山を登ったこともあるそうです。でも、苦しんで歩き続けた後に食べた、なんてことはないラーメンやポカリスエットの味は今では忘れられない。頂上で朝日を見ながら感動をした時に、お父さんから言われた「自分の足で歩いたから、感動があるんだよ」という言葉のマインドは今でも、松本素生さんの中心にありました。「若いうちは特に、外に出て何かする経験は本当に大事」とかみ締めるように語って頂きました。

今、ノリに乗っていると自覚している松本素生さん。とにかく楽しく生きたいと思いながら日々、過ごしているそうですが、MEGUMIさんは今回のトークを通じて、松本さんは、まさに満たされていると感じたと感想を。「時間がないことと、眠いのと、体がついていかないんですよ~」と、嘆く松本素生さんに「分かります!!」と力強く共感していたMEGUMIさんでした。

書ききれないほど、充実した番組ですが、全国のLOGOSショップ店内では、ほぼノーカットバージョンの番組を聴くことができます。アウトドアで楽しむための準備に、是非ともお出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今回、出演したのはLOGOS埼玉モラージュ菖蒲店・山田さん。

紹介したのは、アウトドアであったら便利なLOGOSの最新アイテム2つ。MEGUMIさん曰く「アウトドアでもアイテムが充実していると、時短につながりまからね」。まさに、今回はあったら便利なアイテムです。
「たためるケトル 1L」。かなりコンパクトにたためるのに、シリコン製で直火で使えるケトル。「僕のウエストポーチに入りますよ」と気に入った松本さん。ケトルを使って、アウトドアで熱燗もイイですね~と新しい発想を提案してくれました。

そして、「チェッカー キッチンペーパーホルダー」。野外でもキッチンペーパーを衛生的につかるホルダーです。これはレッドチェックとブルーチェックの2色展開で、MEGUMIさんも嬉しくビックリ!
商品の詳細は、 LOGOS番組公式HPにも詳しく掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください!

【ゲスト・GOING UNDER GROUDの告知】
*  5月11日(水)ニューシングル「the band」をリリース。
*  new single release記念ワンマンLIVE「the band」

日程 : 2016年7月20日(水)open/18:30 start/19:00
場所 : 新代田FEVER
料金 :  前売 ¥4,000 当日 ¥4,500(税込/ドリンク代別)
問い合わせ:新代田FEVER 03-6304-7899
*  ウソツキ「ウソツカナイトツアー〜禁断の三角関係〜」に出演。

詳しくはGOING UNDER GROUDの公式HPをチェックしてみてください。

*  番組で紹介した松本素生さんのやっているお店「天竺」

5月のマンスリーゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギター松本素生さん。放送は5月12日(木)午後10:00~ 

2016.05/09 番組スタッフ 記事URL

5月のマンスリーゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギターの松本素生さん。5月11日に発売されるニューシングル「the band」、カップリング曲もたっぷりお聴きいただけます。「今しか書けない!書き上げてスッキリした」と、松本さんが語るのも納得のGUGの新たな名曲!! 実はジャケットもおしゃれで味わいがありますが、その撮影秘話も披露してくれています。ポイントは松本素生さんの足首!新曲「the band」のジャケットもチェックしてみてください。

今週の放送では、昨年12月にお友達とオープンした渋谷2丁目の居酒屋「天竺」のエピソードもたっぷりお話いただきました。ミュージシャンとは思えない、レモンサワーへの熱意!「炭酸のまま飲んだらケガしちゃいますよ」と宣言しています。その真相とは????

意外な一面として(?)アウトドアでは、過酷な登山の経験もある松本素生さん。でも、泣きながら登った経験があるからこそ、感動があり、その影響は大きいとか。果たして、泣きながらの登山エピソード、そしてBBQでの鉄板で焼くのはイヤだ!と宣言した松本素生さんのアウトドア・エピソードもお楽しみください。

今、ノリに乗っているGOING UNDER GROUDの松本素生さんの人生の楽しみをヒントにしたい方、アウトドアの楽しみ方をしたい方は、必聴です!お楽しみに。

この番組の放送は、5月12日(木)午後10:00~ RN2で。パソコンでもスマホでもradiko(アプリ)からRN2を選択すると、全国どこからでもお聴きいただけます。

5月マンスリーゲスト 松本素生さん(GOING UNDER GROUD)

2016.05/05 番組スタッフ 記事URL

「CAMP RADIO」5月のゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギターを担当する松本素生さん。渋くて素敵な声、そして肌がキレイと誉めるMEGUMIさんに、少し照れた松本素生さんでしたが、ミュージシャンの中でもトーク上手の、その話術に、番組はとっても面白く、深い話が満載です。

5月11日にリリースされるニューシングル「the band」の話では、実は突然出来た曲だそうですが、松本さん本人もお気に入り。イイ曲が書けるとスッキリして浄化されたような気持になるとか。そんな新曲「the band」は、モヤモヤしている人にピッタリの名曲です。カップリングの「Driffting Drive」は、「苦みが増した楽曲に仕上がっています。」と語ってくれた松本さんに対し、今までのイノセントなリリックが印象的だったGOING UNDER GROUDですが、"進化"してきていると感じたと答えたMEGUMIさん。年齢を重ねることで見えてくるモノが変わってくることで、リリックが今までと変わってきた真相として、これまでのGOING UNDER GROUDの歴史や、今の超健康的なレコーディングスタイル、そして松本素生さんの音楽への気持ちを再確認したお子さんの誕生の時などを振り返りつつ、楽しく語ってくれました。

そして、お話しは今回のシングルの特典であるGOING UNDER GROUDの代表曲をアコースティックバージョンの話へ。番組でもたっぷりかけたアコースティックバージョンの「トワイライト」「STAND BY ME」ですが...実は、このアコースティックバージョンは、渋谷にある松本素生さんがやっている居酒屋「」で弾き語りは1発録りで決めたという事実が。驚くMEGUMIさんに、30歳を過ぎたら、自分の伸びシロも力量も分かるから、程よい緊張感の中で録音することが出来ると、笑いながら語る松本素生さん。このレコーディングこそが、現代における合理性と便利さを兼ね備えた作品に仕上がっています。通常の作曲、特にバンドの曲では、コンピューターで合理的に作ると、面白みがなく心が震える作品に仕上がらないという点に、MEGUMIさんも納得でした。

これから真っ盛りとなる夏フェスですが、実は夏フェスでは飲みすぎるから苦手と笑う松本素生さん。出来るだけ早い出番でライブをして、バックヤードで親しいミュージシャン仲間と飲んで、へべれけになって、帰りの車で気持ちが悪くなるという醜態に爆笑でした。

全国のLOGOSショップ店内では、ほぼノーカットバージョンの番組を聴くことができます。アウトドアで楽しむための準備に、是非ともお出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!

「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー
今回、出演したのはLOGOS埼玉モラージュ菖蒲店・山田さん。実はモラージュ菖蒲が実家の近くで桶川では「モラージュ行くかい?」が合言葉だと言う松本素生さん。
今回紹介したのは、これからのアウトドアシーズンにピッタリなLOGOSの最新アイテム。

LOGOSの自信作のキャリーを2つ。「ストライプ ミディキャリー(ブルー)」と「ストライプ スマートキャリー with BOX(ブルー)」。
たくさんの荷物を簡単に運べるキャリーは、「機材車に乗せておきたい!」「居酒屋の買い物にも使える!」と、松本素生さん大絶賛。MEGUMIさんも今年、購入を検討しているアイテムです。
そして、「スツールテーブルセット2 with BAG」は、コンパクトな2人用セット(テーブル×1、スツール×2)。肩から掛けられる便利なバッグにオールインワン収納で持ち運びも楽々。思ったより軽いから自転車でも運べますし、持って行った人は、評価が上がる~と大絶賛。ピクニックなどのちょっとしたお気軽なアウトドアにピッタリです。
商品の詳細は、 LOGOS番組公式HPにも詳しく掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください!

【ゲスト・GOING UNDER GROUDの告知】
*  5月11日(水)ニューシングル「the band」をリリース。
*  new single release記念ワンマンLIVE「the band」

日程 : 2016年7月20日(水)open/18:30 start/19:00
場所 : 新代田FEVER
料金 :  前売 ¥4,000 当日 ¥4,500(税込/ドリンク代別)
問い合わせ:新代田FEVER 03-6304-7899
*  ウソツキ「ウソツカナイトツアー〜禁断の三角関係〜」に出演。

詳しくはGOING UNDER GROUDの公式HPをチェックしてみてください。

5月のマンスリーゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギターの松本素生さん

2016.05/02 番組スタッフ 記事URL

5月のマンスリーゲストは、GOING UNDER GROUDのボーカル・ギターの松本素生さん。5月11日にニューシングルをリリースするGOING UNDER GROUDの新曲「the band」、カップリング曲、そして贅沢な特典・これまでの代表曲のアコースティックバージョンをたっぷりかけちゃいます。

実は、アコースティックバージョンのレコーディングは、松本素生さんが渋谷でやっているお店(居酒屋)での1発録音だった!!バンドの楽曲はPCで合理的に作るのは苦手だと話していた松本素生さんですが、このアコースティックバージョンのレコーディングこそは、究極の合理的と便利さの賜物だったとか。もちろん、新曲「the band」についての想いもたっぷりとお話ししてくれています。

MEGUMIさんとは、各地のフェス会場でお互いにチラッと見ながら、いるな!と目の端で確認しているような存在だったのですが、悩める30代ということで、意気投合!松本素生さんが、近年の音楽へ向き合うスタンスやメンバーの脱退などを赤裸々に話してくれました。が、シリアスな話でも明るく楽しく前向きなトークで盛り上がる話術は流石です。

更に、これからアウトドアシーズン本番にお役立ちのアイテムもしっかり紹介しています。「欲しい!便利!」を連呼するお2人でした。
アウトドアの楽しみ方をしたい方、ポジティブな気分になりたい方は必聴です!お楽しみに。

この番組の放送は、5月5日(木)午後10:00~ RN2で。パソコンでもスマホでもradiko(アプリ)からRN2を選択すると、全国どこからでもお聴きいただけます。

4月マンスリーゲストはJulie・Watai(写真家、ミュージシャン、モデルetc.マルチアーティストとして活躍)

2016.04/14 番組スタッフ 記事URL

「CAMP RADIO」4月のゲストは、写真家でもありながら、モデル、ミュージシャン、DJ、電子工作アーティストなどなどマルチに大活躍をするJulie・Watai(じゅり・わたい)さん。先週は、今年発売された究極のセルフィー(自撮り)写真集「トーキョー・フューチャー・クラシック」(DU BOOKS)について、たっぷりとお話を伺いました。今週は、なぜ写真家になったのか?!を掘り下げちゃいました。

すると・・・最初は、イラストを描くのが好きで漫画家になりたかったという事実が発覚。漫画家志望でコミケ(同人誌などのコミックマーケット)に行くうちに、会場にいるコスプレをした女の子たちを撮影。その写真をモデルになった女の子たちにプレゼントすると、喜ばれるのが嬉しくてどんどんと撮り溜めていったそうです。そのJulieさんの写真を見たイタリア人の出版社の方からスカウト!?!?そして、ついにはイタリアへ行くことに。すごいバイタリティを感じるのですがタンタンとお話するJulieさん。実は、日本より先に、イタリアで写真集を発売している経歴があるんです。そこで、イタリアから日本を改めて見直すきっかけになったと貴重な体験をお話してくれました。

今回、MEGUMIさんが興味を持ったのは、Julieさんが手作りするという電子工作で出来るアクセサリー。アクセサリーとして、電子部品や基盤を取り付けたり、アクセサリーを光らせたり出来るという話。しかも手芸感覚で簡単に出来るし、流行ってますよ!と力強く言うJulieさん。
MEGUMIさんが電子工作に目覚める日は来るのか?!

※写真で身に着けているアクセサリーはJulieさんの自作。

近未来については、どう考えるか・・・というトークは、便利すぎる時代、なんでもマシンに頼るのは、いかがなものかと感じることもあり、ネットの中のコトに一喜一憂するのも考えものと、実生活との折り合いについて。上手にマシンを使いこなし、人間味のある生活も大切ですねと意気投合のJulieさんとMEGUMIさんでした。

今週も番組の中では、Julie・Wataiさんがミュージシャンとして活動をしている「mishamash*Julie・Watai」「xxx of WONDER」の曲をかけました。

この番組は、全国のLOGOSショップ店内で聴くことができます。これから本番のアウトドアの準備に、是非ともお出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!

「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー
今週のコーナーは、ランタン特集!

1つ目は、「充電・クラシックセンサーランタン」
テントの中でもお子さんがいても安全なランタン。実は、ホヤ部分に息を吹きかけることで、ライトのON・OFFができる不思議なシステム。その仕組みにJulieさんは興味津々。分解しないでくださいよ~。
2つ目は、「フルコン・ソフトランタン」。
手の平にのるくらいのサイズなのに、明るい!!可愛らしい形状に反して、しっかり対象物を照らしてくれるランタンです。吊るしたり、置いたり。また、暖色、白色、調光もできるので、いろんなシーンで大活躍。アウトドアばかりでなく、家の中でもつかいたいね~とご満悦の2人。LOGOSのランタンは、遊び心のあるアイテムばかりです。

商品の詳細は、 LOGOS番組公式HPにも詳しく掲載されていますので、チェックしてみてください!

【ゲスト・Julie・Wataiさんの告知】
*写真集『トーキョー・フューチャー・クラシック』(発売・ディスクユニオン)好評発売中です。
*Julie・Wataiさんの近況はJuliewatai.jpまたは、ツイッターとフェイスブックアカウントJuliewataiで更新されています。

【Julie・Wataiプロフィール】
ジュリ・ワタイ(フォトグラファー・アーティスト)
大阪府出身。24歳で単身イタリアに渡り、イタリアの美術出版社DRAGON&ARTからフォトグラファーとして「SAMURAI GIRL」(2006年)を出版。ニューヨーク近代美術館MoMAに置かれるなど世界的にも注目された。セルフポートレイト撮影を主としている。またアキバ系クリエイターとしてオタク文化への功績は評価が高い。特に電子工作の世界に造詣が深く、iPhoneのアプリの開発に携わるなど、ギークガールとしても名高い。

4月のマンスリーゲストはJulie Watai(ジュリ・ワタイ)さん。

2016.04/08 番組スタッフ 記事URL

4月のマンスリーゲストは、写真家でもあり、モデル、ミュージシャン、DJはたまた電子工作アーティストなどマルチに活躍をするJulie Watai(ジュリ・ワタイ)さん。今週は、Julieさんの生い立ちを掘り下げ、パーソナルな話をたっぷりと伺いました。先週から、MEGUMIさんは未知のジャンルで活躍するJulieさんへの興味は尽きません。その中でも興味深いお話が、写真家になるきっかけ。コミケでコスプレイヤーの女の子を撮るカメラ小僧だったそうです。さらに、その時に撮っていた写真がきかけで、イタリアへ行った経験が!しかも、イタリアで写真集を発売するまでに。

インドアでサブカルな世界が中心だったJulieさんが過ごしたイタリアの話は・・・番組でたっぷりとお楽しみください!!

そして、MEGUMIさんが惹かれたのが、Julieさんが作る電子工作のアクセサリー。Julieさんは、電子部品や基盤や抵抗などをカワイイ新しいタイプのアクセサリーにしちゃいます。しかも、手芸感覚で誰にでも作れます!と宣言。

今回は先週の放送で盛り上がったJulieさんがアーティストとして参加しているユニット「xxx of WONDER」の曲もたっぷりとかけています。お楽しみに。
この番組の放送は、4月14日(木)午後10:00~ RN2で。パソコンでもスマホでもradiko(アプリ)からRN2を選択すると、全国どこからでもお聴きいただけます。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ