番組紹介

ラジオNIKKEI第2 毎週木曜日 22:00~22:40
提供:LOGOS

タレント、女優のMEGUMIが毎回ゲストを招いてキャンプやアウトドアの楽しい“外遊び”を伺っていくトーク番組。
2008年に男児をもうけてから、公園や海、山など自然の多い場所へ行き、その魅力、学び、大切さに気付いた一児のママであるMEGUMIの目線で「アウトドアをすること=Outing」の楽しさを伝えます。

新着記事

1月マンスリーゲストは、 W-inds.緒方龍一さん

2017.01/12 スタッフ 記事URL


「CAMP RADIO」2017年1月のゲストは、w-inds.の緒方龍一さん。寒いのが苦手なMEGUMIさんですが、北海道札幌出身の緒方さんからは、雪の道路の歩き方のレクチャーからスタートしました。

1月11日には、ニューシングル「We Don't Need To Talk Anymore」をリリースをしたばかりのw-inds.。この新曲は、今までと違ったダンスナンバーに立ち返りつつ、新しいw-inds.のナンバーになっています。
実はサビはボーカルドロップという加工で、歌ってないという事実を緒方さんが解説。更に、タイトルにあるように、 "禁断の愛"と捕らえて頂いていいです!とアダルティな発言も!

今週はいよいよ、アウトドアについてたっくさ~~ん伺いました。
ゆる~いアウトドアも大好きで友達とBBQをやる時には最大限のおもてなしをするタイプだそうですが、一番好きなのは山!登山!!
去年は忙しくて、10月にやっと延べ10日間も山に居たそうです。しかも、独りで!!その内2~3回はテント泊。10月とはいえ、山は極寒のマイナスで、朝日が昇るとうれしくて仕方ないそうです。
山での食事や過ごし方、感じたことなど、たっぷり熱く語ってくれました。緒方龍一さんの本音たっぷりの本当に貴重なトークです。

そして、メンバーの話も切り込みました。
メンバー間が仲が良いことは先週の放送でも伝わってきましたが、考え方や趣味がバラバラな3人ですが、お互いに尊敬している存在だとか。
番組では、慶太さん・涼平さんから龍一さんはどんな人ですか?と事前アンケートをとりました。涼平さんからは「一番付き合いの永い友人」と回答が。
その言葉に対して、龍一さんは「涼平には誠実でいたいです!」と応えてくれました。慶太さんは「カッコつけるより、普段の龍一の方が魅力的です」というコメント。恥ずかしがりながら、「僕、めっちゃカッコつけますね」と告白。とっても愛くるしい3人の関係が垣間見られました。逆に安定を好み慎重派な2人に対しては、もっと冒険心をもって、その先の喜びを感じて欲しいと思っているそうです。が、「実際は3人とも冒険タイプだとバラバラになってしまうかもしれないから、良いバランスかもしれませんね」というのがMEGUMIさんの感想でした。

最後のコーナーでは将来のw-inds.についてのお話を伺いました。
ずっと新しい音楽を出し続けたいと思っているそうですから、今後のw-inds.から目が離せないですね。
龍一さんの将来の夢は「家を建てたい」そうですが、その話では大爆笑。最後までエンターティナーな緒方龍一さんでした。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今週も紹介してくれたスタッフは、LOGOSショップららぽーと富士見店ファッションマスターの古瀬 美保子さん。
今週は「DTFインナージャケット」「DTFインナーベスト」を紹介しました。
「DTF」とは、イナチューブファイバーという素材のことで、LOGOSの寝袋の中綿に使われているそうです。スタジオでは早速、着用して着心地を確かめてみる龍一さん。


                       


生地が気持ちよくて、首元が楽なのが良い!と太鼓判。

さらに!ファーストレイヤー(肌着)とアウトレイヤー(アウター)は持っていって、ミドルレイヤーを着るか・脱ぐかで調節するんですよ!とプロ顔負けの解説に納得です。

写真のジャケットはレディースサイズだったので、龍一さんにはちょっと小さめですが(笑)、サイズもカラーバリエーションも豊富です。

そしてもう1つは、タッチパネル対応の日本製の手袋「ピュアウールニットグローブ」です。手袋をしたままでスマホを使える便利な手袋。これもしっかりと試してみる龍一さん。これからはこの手袋があれば逃していた景色を写真に撮れます!そして龍一さんから「手先、指先など末端がいったん冷えると温まるのに時間がかかるから、手袋は大事!」と解説を頂きました。

詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。またぜひ、ショップで手にとってみてください。



【ゲスト・w-inds.の告知】

■ 12月28日には、昨年のライブツアーを収録したDVDとブルーレイ「w-inds. 15th Anniversary LIVE TOUR 2016"Forever Memories"」が発売。こちらは初回限定盤は、書籍がついています。

■1月11日にはニューシングル「We Don't Need To Talk Anymore」リリース。
CDのみの通常盤の他に、初回盤Aには、MUSIC VIDEOとMVメイキング映像を収録。初回盤Bは2016年秋の活動を凝縮したドキュメント映像とスペシャルフォトブックレット付き!他にも購入先によって予約特典があります。特典やw-ind.の活動の情報は、公式HPをチェックしてください。

この番組は、全国のLOGOSショップ店内でもほぼノーカットバージョンの特別な番組を聴くことができます。番組を聴くだけで、ウィンターシーズンもアクティブに過ごしたくなること間違いなし!!アウトドアを楽しむ準備に、是非ともお出掛けください!

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  

1月マンスリーゲスト W-inds.緒方龍一さん

2017.01/05 スタッフ 記事URL

明けましておめでとうございます。新年最初1月の「CAMP RADIO」ゲストは、w-inds.の緒方龍一さんが登場!!

久しぶりに会ったMEGUMIさん、前に会った時には"わんぱく"だったという印象でしたが、大人っぽくなったという感想でした。緒方さん曰く「若かったですね~」。

昨年は3月13日の国技館でのライブからスタートした15周年のアニバーサリーイヤーだったw-inds.ですが、「w-inds. 15th Anniversary LIVE TOUR 2016"Forever Memories"」と題したツアーのDVDとブルーレイが昨年12月28日に発売されたばかり。
ツアー中にはホテルの誰かの部屋に集まって、皆で一緒に過ごすことが多いと龍一さんの暴露(?)にw-inds.の仲の良さを感じずにいられません。更に、ツアーで龍一さんが一番、印象に残っているファイナルのエピソードは感動的。

1月11日にはニューシングル「We Don't Need To Talk Anymore」をリリース。
シングルとして初めて慶太さん作詞作曲とアレンジを手掛けた作品になっていますが、龍一さんは慶太さんの音楽にかける情熱や想いが伝わってくる作品になっていると語ってくれました。
実は音源が出来たてホヤホヤの状態で、ライブにてガッツリ踊って気持ちを入れて披露したそうですが、お客さんの反応が意外だったという話に大爆笑でした。
しかし、新曲「We Don't Need To Talk Anymore」はw-inds.の熱量が詰まったナイスなサウンドに仕上がっています。
今回のPVは、説明臭くなく観た人が感じてくれたら良いと言う龍一さんですが、実は撮影後にはちょっと不安もあったけれど、試写をした時にはメンバー全員でスタンディングオベーションしたという撮影秘話もたっぷりトークしてくれました。

ちなみに、初回盤Bには、2016年の秋の活動をまとめたドキュメント映像のDVDが付いてきますが、龍一さんは複雑な心境だったそうです。
ドキュメント撮るなら、家まで来てくれたらいいのに・・・と思ったから、2017年には生々しいプライベート映像に挑戦するかも!という爆弾発言が。

ギターリストのお父さんの影響で小学校6年生の時、1週間で「夜空のムコウ」を習得して、卒業式のイベントでギターを弾いて発表した龍一さん。
中学3年から本格的に熱中して、今では作曲もギターがメインという多才な上に、趣味も幅広く、プラモデルとか自転車やバイクの改造、電化製品の分解をして部品を違う物に再利用したり、本格的に山に登ったり、、、、本当に熱中してお話をしていただきました。
来週はまだまだ語り足りない"山"の話を熱く語られるかも?!?!


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今週のLOGOSスタッフは、LOGOSショップららぽーと富士見店ファッションマスターの古瀬美保子さん。
今週は、快適に車中泊が出来る「ミニバンぴったり寝袋-2(冬用)」という寝袋。たっぷりとした大きさなので、大人2人で入ってもたっぷり余裕。しかも肌触りはフカフカ。寝袋を袋に入れるにはコツがいると熱弁するアウトドア好きの龍一さんも太鼓判の寝袋です。

そしてもう1つは「ミニバンぴったりエアマット」。エアマットを4つ持っていてエアマットにはうるさいと自称する緒方さん、スタジオ内で早速寝てみました~。「エアマットは、空気を入れるのが大変じゃないですか?」とベテランのような質問をする緒方さんですが、このアイテムはウェーブデザインにより空気注入が少なくて済むので時間がかかる空気注入も楽々と聞いて、大満足。お眼鏡にかなったようです。

ちなみに、アウトドア好きな龍一さんのベストスポットは、静岡県御前崎。サーフィンに最高だそうです。
詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。またぜひ、ショップで手にとってみてください。



【ゲスト w-inds.の告知】

■12月28日には、昨年のライブツアーを収録したDVDとブルーレイ「w-inds. 15th Anniversary LIVE TOUR 2016"Forever Memories"」が発売。
こちら初回限定盤は、書籍がついています。

■1月11日にはニューシングル「We Don't Need To Talk Anymore」リリース。
CDのみの通常盤の他に、初回盤Aには、MUSIC VIDEOとMVメイキング映像を収録。初回盤Bは2016年秋の活動を凝縮したドキュメント映像とスペシャルフォトブックレット付き!他にも購入先によって予約特典があります。特典やw-ind.の活動の情報は、公式HPをチェックしてください。


この番組は、全国のLOGOSショップ店内でもほぼノーカットバージョンの特別な番組を聴くことができます。番組を聴くだけで、ウィンターシーズンもアクティブに過ごしたくなること間違いなし!!アウトドアを楽しむ準備に、是非ともお出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  












2016年12月5週目スペシャル!

2016.12/29 スタッフ 記事URL

今週は5週目だけある月に放送するパーソナリティー・MEGUMIさんのトークを存分に楽しめる番組。早いもので2016年もあと2日で終わり。

今まで生きていた中で一番1年が早かったと語るMEGUMIさん、女優としての仕事が充実していたそうです。
プライベートでは、アウトドア嫌いだったご主人と息子さんがキャンプに目覚めた革命的な出来事があったとか!!

MEGUMIさんは、3月にゲスト出演してくださったベストセラー作家の本田健さんの影響もあり、目指す自分や目標を書くようになり、1ヵ月毎に見直しているそうですが、ほぼほぼ叶っているそうです。意外と面倒臭いですが、1ヵ月後、1年後、3年後の目標を書くことが大事と力説されています。でも「なりたいなぁ~と思いながらも、思い続ける、願い続けることが出来てない。人は普段、流されて生きているから、それではなりたい自分にはなれないし、目標を叶えられない」という言葉には納得です。

今年の秋には金沢市の東茶屋街の宇多須神社の向かいに「多聞」(たもん)というカフェをオープンさせるという夢を実現させたMEGUMIさん。「多聞」について熱い思いや心境を語ってくれました。来年は「多聞」で3月に店内で写真展や、そこで出会って新しいビジネスや人間関係に発展しているそうです。金沢の「多聞」にもぜひ、足を運んでみてください。

そして年末にはキューバに独り旅に出かける予定という、衝撃の一言。MEGUMIさんのキューバ報告はまた2017年3月の5週目スペシャルをお楽しみに!!

実は2016年のライブに遊びに行き、打ち上げにも参加して初ユーミンさんと話しをさせて頂いたMEGUMIさん。その時のユーミンさんとの話は、この番組だけで披露してくれました~。やっぱりユーミンさんは絶大だと感じずにいられませんでした。

「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今週のLOGOSスタッフは、LOGOSショップららぽーと富士見店 ファッションマスター・古瀬美保子さん。
今週は2017年の新商品で先行販売をしている「キャンプごっこクラフトデスク」と、古く日本で用いられた照明器具である、行燈をモチーフにつくられたアイテム「ANDON」を紹介。
「キャンプごっこクラフトデスク」は、キャンプ道具をおままごとして遊べるダンボール製のクラフトアイテムです。LOGOSで人気のナバホ柄Tepeeテントとか、BBQのできるピラミッドグリル、LOGOS the KAMADO、スツールなどがダンボールでできていて、これを組み立てて遊べるんです。付属の食材パーツは、表裏で焼ける前と焼けた後になっていたり、細かい部分にもこだわって作られているのでリアルなキャンプごっこを楽しめます。古瀬さんのお子さんも秘密基地の気分で遊んだり、キャンプを思い出して楽しんでいるそうです。MEGUMIさんはお友達のお子様にプレゼントしたいそうです。
そして、「ANDON」は、ランタンやヘッドライトを中に入れてセットすれば、優しい行燈風の輝きになります。また防水性の高いEVA(イーブイエー)素材で作られているので外でも安心して使えますし、パタパタと折りたたんでコンパクトに収納できるので、持ち運びにも便利なアイテムです。MEGUMIさんは、スタジオの見本で持ってきた驚異的な明るさの多電源対応充電式ランタン「パワーストックランタン」を大絶賛でしたwww
詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。LOGOSショップにも展示されていますので、実際に手にとってみてください。


※写真は2017年1月のゲストのw-inds.の緒方龍一さん。

今年のゲストを振り返えるとMEGUMIさんが一番衝撃的だったのは、THE SESELAGEESのニクグソタロウさんとヘドヴィシャスさんだとか・・・。ラジオ界でもあり得ない放送でしたね。THE SESELAGEESには、来年もゲストで出演して頂きたいと思っていますが、他にも友達のミュージシャン(?)や素敵なアーティストのほか、占い師など視聴者の皆様の来年もためになるゲストもお呼びして楽しくお送りしたいと思います。

そして新年1月のゲストはw-inds.の緒方龍一さん。
1月は5日(木)夜10時~の放送です。お楽しみに~♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  

12月マンスリーゲスト エグスプロージョンさんと、ひとりでできるもんさん(ライブダンサー)

2016.12/08 スタッフ 記事URL


年内最後を飾るマンスリーゲストは、ダンスユニットとして全国のZEPPでツアーを絶賛展開中のエグスプロージョンのメンバーまちゃあきさん、おばらよしおさんと、ダンサーのひとりでできるもんさんという豪華な3名!
2017年はどんな年にしたいかというオープニングトーク。まちゃあきさんは2015年にブレイクしてからの人生を野球に例え、来年は「盗塁」という目標。分かるような、分からないような。。。(笑)おばらさんは、2016年も同じ目標でしたが叶ったので同じく「大きな怪我や事故もなく健康に過ごしたい」という謙虚だけど、基本的でとっても大事!としんみり。でも実は、過去の腰を痛めた経験談からの大切な目標でした。ひとりでできるもんさんは、「2歳になる子供にダンスを教えたい」そうです。You Tubeで、ひとりでできるもんさんのお子さんの動画がUPされる日も近い?!?!
今回は個人の話を掘り下げて聞いていきました。まちゃあきさんは、ジャニーズ好きなお姉さんの影響もありますが、一番ガツンと衝撃を受けたのは、ナインティナインの岡村さんが番組でEXILEのライブで踊ったのを観た時。面白い人がふざけているのに、踊ったら目茶目茶カッコいいと思ってダンサーを意識しだしたという意外な経緯。でも、そんな気持ちが今のエンターテイメントなショーマンに繋がっているのかと納得。
そして、おばらさんは中学生の時にHIP HOPをやっている先輩を見てたけど、ストリート系ダンサーの存在が身近にいなかった。けれども、いとうなおきさんが踊っているのをテレビで観た瞬間に自分のイメージするダンサーにバチンとハマって、いとうなおきさんの真似をして踊ったのがきっかけ。まちゃあきさんもいとうなおきさんには影響を受けているそうで、2人が出会うきっかけになった凄い存在と熱く語るエグスプロージョンでした。
ひとりでできるもんさんは、中学生の時にHIP HOPとは何なのか?という事に興味を持ち、友達とグループを組んで、DJ担当、ラップ担当と友達が名乗りを上げる中、ダンス担当がいなかったので、ダンスを始めたそうです。しかも、地元・神奈川県の相模原スーパーの上でダンスのカルチャースクールに通い、イロハを習ったとか。
しかし、ダンスで食べていくことは容易な道ではなく、その時代を一言で言うと「地獄」。今は売れているからこそ、そのエピソードは、スタジオは大爆笑でした。
多くのアーティストにも参加しているひとりでできるもんさんですが、実は振付けが苦手。振りを覚えるのも苦手で、即興で踊るのが好き、自由なタイプだそうです。
番組恒例のアウトドアトークでは、あまりアウトドアに積極的なタイプではないそうです。行けば楽しいけど...というスタンスだそうです。実は、ひとりでできるもんさんは虫がとにかく苦手。BBQの経験はあるけど、後ろのめり。(笑)
ずっとビールを飲んでるだけだったそうです。
今後の野望としては、海外も視野に入ってきたと宣言。今夏にパリとバリに行って、ちょっと勝負してみたいと思ったそうです。周囲のオトナがノンバーバル(非言語。ジェスチャーや態度、表情など言語以外の要素によるメッセージのやり取りを「ノンバーバル・コミュニケーション」のこと)と言っていたのが、ダンスのノンバーバルいいなぁと思いなおしたとか。これからの活躍が楽しみですね。

全国のLOGOSショップ店内には、エグスプロージョンが大絶賛のグッズもおいています。ノーカットの番組を聴くことができます。冬でも楽しめるアウトドアの準備に、是非ともお出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

コーナーでは、LOGOSショップ イオンモール和歌山店 副店長の大黒紋子さん。最近はソロキャンプに興味がある大黒さん。面白いですか?と思わず聞いてしまうゲストでした~。(笑)
今回は、「チェアfor ツー ストライプ」という2人で並んで座れるチェアを紹介しました。背もたれもあり、温かみのある木製の肘掛がついている、2人掛けのチェア。座面と背もたれにはパッドが付いているから、長時間座っていても疲れない。そして、しっかりとした作りですが、折りたたみもできるのでアウトドにはピッタリなアイテム。しかも、4.8kgと軽量で、折りたたんだ状態で持ち運びがしやすいようにハンドルが付いているので女性でも簡単に持ち運ぶことができます。このアイテム持って行くだけで上級者感が出るよね~。ベランダに置いたり...とアウトドアでの使い方で意外と盛り上がりました。
さらに、「ブロックチェックブランケット」という1m×1.5mと大判のブランケットもご紹介。2人でかけられるのにピッタリですねと、まちゃあきさんとひとりでできるもんさん2人で並んでかけてみました。カップル感満々。
実は、「チェア forツー」のチェアカバーとしてぴったりのサイズ。夏らしいブルーストライプのチェアがブロックチェク柄のブランケットをかけるだけで、冬らしい装いに変身。しかもLOGOSに珍しい3色展開にMEGUMIさんが驚いていました。

商品の詳細は、 LOGOS番組公式HPにも詳しく掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください!

【ゲスト・エグスプロージョンさん、ひとりでできるもんさんの告知】
■ 11月30日にエグスプロージョンのリアルなパフォーマンスが詰め込まれたハイクオリティとハイテンションなニューアルバム「CD/E」がリリースされました。DVDと特典映像付きのタイプAとCDのみのタイプBがあります。
■ 「EDISON Presentsエグスプロージョン×ひとりでできるもん「TOUR/E/2016」ツアースケジュールは、
12月21日大阪・Zeppなんば
22日がZepp名古屋
28日に赤坂ACTシアターで追加公演です。
ツアーの詳細やチケット情報など、詳しくは、公式HPもチェックして下さい。

12月マンスリーゲスト エグスプロージョンさん、ひとりでできるもんさん(ライブダンサー)

2016.12/01 スタッフ 記事URL


年内最後を飾るマンスリーゲストは、ダンスユニットとしてライブも開催するなど大活躍をしているエグスプロージョンのまちゃあきさんと、おばらよしおさん。そして、ライブはユニットを組んで活動をするダンサーのひとりでできるもんさんという豪華な3名!
ひとりでできるもんさんは、仮面をしている時は、喋らない設定だそうで、出演オファーをした時にマネージャーから「ラジオはダメですよね?」と確認されたそうで、「いいよ。いいよ。」と出演が決定した次第です。(笑)
番組では、11月30日リリースされたばかりのファーストアルバム「CD/E」について、たっぷりお話しを聞きました。CDを出すのは念願だったというエグスプロージョン。特典にはDVDもついているので、活動の全貌を知ることができるファーストアルバムになっています。
タイトルの意味は、CDを出すよ!エグスプロージョンが!!というシンプルで意味を付けないネーミングにしたそうです。特典映像では、ひとりでできるもんさんもチョロッと顔を出しているそうです。そして、ツアーではガッツリ一緒にユニットでパフォーマンスをするそうで、実は歌わないし声も出さないけど、仮面にはヘッドセットを描いているという事実が発覚。その他にも細かい秘話が!!
曲もたっぷりかけました!必聴です。
エグスプロージョン結成のきっかけは、ダンススクールで知り合い"最強になろうぜ!"と4人組で活動を開始したのですが、いつのまにかメンバーは2人に。そして、You Tubeで動画をUPし始めたそうです。最初はガチのダンス動画だったのですが、芸人のネタや漫才をダンスで表現した動画、中でもラッスンゴレライのダンスバージョンをUPしたとたんに、1週間でPVが10万以上の大ヒット。そのタイミングでオリジナル動画として「本能寺の変」で爆発的な人気に。
ツアーが12月5日にスタートしますが、ZEPPという大ホールでのツアー。今まで100人規模でやっていたし、お客様が1人という経験もあり、3人で今回のツアーの話をするとニヤニヤが止まらないのが本音でした。ツアーファイナルでは赤坂ACTシアターでの追加公演も決定!
「TOUR/E/2016」というタイトルなので、"僕ら"を観て欲しい。一緒にお客さんと盛り上がりたいと、踊りまくりたいと思っているそうです。
ダンスパフォーマーですが、歌う事も大事で、声を出すことで伝えられるし、お客さんの盛り上がりが違う。さらに、自分たちのテンションが上がる!そうです。
実は、ダンスライブの後には、マッサージが欠かせないというエグスプロージョンでした。マッサージがないと翌日にベストなパフォーマンスが出来ない!とまでマッサージにこだわるそうですが、ひとりでできるもんさんは、マッサージが苦手。体を人に触られるのがダメで。ライブ終わりですぐに飲みに行き打ち上げたいのに、エグスプロージョンのマッサージの時間合わせで飲むそうです。
ネタを作るのでもダンスの場合には、曲作りからスタートするので3分のネタでも1か月かかることは日常という知られざるダンスネタの驚愕の事実も。月に新ネタ2つになると真っ青。タメにもなり、面白く、踊りたくなるネタですが、苦労して創り上げるんですね~。
最後には、今や義務教育で必須にもなったダンスですが、カッコよく踊るコツを聞きました。「どうしても踊りが縮こまってしまうのですが、恥ずかしさを忘れて、自分でも笑っちゃうくらい大きく踊ると、スーパークールになるんです!」というアドバイス。誰にもでも恥ずかしい時期があるそうですが、恥ずかしさを乗り越えて、ぜひスーパークールを目指して、エグスプロージョン×ひとりでできるもんのライブ「TOUR/E/2016」で踊ってみてください。

全国のLOGOSショップ店内では、編集カットされてしまったお話しのほぼノーカットの番組を聴くことができます。冬でも楽しめるアウトドアの準備に、是非ともお出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!  


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー
コーナーでは、LOGOSショップ イオンモール和歌山店 副店長の大黒紋子さん。大黒さんはスモークに凝っているそうですが、エグスプロージョンさんが興味津々。そんな大黒さんには、アウトドアでおいしいドリンクを楽しめるアイテムを2つ紹介してくれました。
1つめは、とても丈夫な「ステンンレスワイングラス」。ガラスと違って割れる心配もなく、サビにも強いですし、脚の部分が取り外せる組み立て式なので、コンパクトに収納して持ち運びも便利。アウトドアでお酒は欠かせないというMEGUMIさん絶賛のアイテムでした。これからの季節には、温かいホットワインにも最適ですね~。ワイングラスだと雰囲気が良いとゲストが大盛り上がり!!
そして、もう1つは「LOGOS ステンレスパーコレーター」。「パーコレーター」というのは、コーヒーを抽出する器具で、LOGOSのパーコレーターは、耐久性の高いステンレス製で、取っ手は熱くなりにくい木製になっています。フタの取ってはガラス製なので、フタをしめた状態で中の色を見ながら抽出具合を確認することができますという説明に、「視覚のエンターテイメントも兼ね備えているんですね~」というナイスなコメントも頂きました!コーヒー豆を入れるストレーナー部分を外して使えば、ケトルとしても使える優れもの。MEGUMIさんが聞き出したパーコレーターで美味しいコーヒーを入れるポイントは3つ。
・粗挽きの豆を使用する。
・1、2カップ分で淹れるよりも多めで淹れる。
・火にかけすぎると苦くなるので、注意してください。
ためになるidea time 5-800コーナーでした。

商品の詳細は、 LOGOS番組公式HPにも詳しく掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください!

【ゲスト・エグスプロージョンさん、ひとりでできるもんさんの告知】
■ 11月30日にエグスプロージョンのリアルなパフォーマンスが詰め込まれたハイクオリティとハイテンションなニューアルバム「CD/E」がリリースされました。DVDと特典映像付きのタイプAとCDのみのタイプBがあります。
■ 「EDISON Presentsエグスプロージョン×ひとりでできるもん「TOUR/E/2016」ツアースケジュールは、
12月5日にZeppダイバーシティ東京、
21日大阪・Zeppなんば、22日がZepp名古屋
28日に赤坂ACTシアターで追加公演です。
ツアーの詳細やチケット情報など、詳しくは、公式HPもチェックして下さい。

11月マンスリーゲスト SA ボーカル・TAISEIさんとギター・NAOKIさん

2016.11/10 スタッフ 記事URL


アッという間に冬を感じる11月。今月の「CAMP RADIO」ゲストは、SAのボーカル・TAISEIさんとギター・NAOKIさんです!!冬は大嫌いで苦手というTAISEIさん、冬はオシャレを楽しめるから大好きだというNAOKIさんの面白いエピソードからスタートでした~。

10月19日リリースのニューアルバム「WAO!!!!」のジャケットでもバンドとしての統一感があるけど個性を出しながら、とってもオシャレなSAの皆さん。実は衣装はすべて自前。エドワードジャケットという丈が少し長めでフロント1つボタンの英国の伝統的なジャケットを着用していますが、NAOKIさんはパンクスタイルに。ベースのKENさんはテディボーイなスタイルに着こなしています。前は音楽とオシャレはイコールだから、そこは大事にしたいと考えているから「普段でも家を一歩出たら、ちゃんとカッコイイ格好をしたい」とポリシーのあるNAOKIさん。収録の日もちゃんとオシャレでした~。ファッションが大好きなMEGUMIさんも「ファッションもキマってるアーティストはやっぱりカッコイイなぁ~ってテンショが上がる!!」と共感。そして、ファッションと同時にSAのスタイルに欠かせないヘアースタイルへのこだわり。「限りある資源なんでね」と笑いにしているNAOKIさん。さらにTAISEIさんが「バンド結成の頃に比べると、ずいぶん減りましたよ~」とかぶせて大爆笑。17歳からずっと変わらないツンツンに髪を立てたヘアースタイル。「タテっぱなしのアーティスト」というMEGUMIさんの発言大事が飛び出して、トークは大盛り上がりました。番組ではツンツンに立てるスタイリングやヘアケアの秘話も披露されています。

一方、80年代のネオロカビリーというTAISEIさんのリーゼントのスタイリングについて。TAISEIさんが髪をクルクル、クルクル巻いている途中は"オバサン"みたいで、他人には見せたくない姿だとか。ヘアースタイルのトークでは裏SAが炸裂で大爆笑の連続。いつまでも変わらないヘアースタイルでいて欲しいですね。

そして番組恒例のアウトドアについてのトークでは、なぜかTAISEIさんもNAOKIさんも運転免許を持ってないことが発覚。全国を機材車で移動しているから全国の道にはメチャクチャ詳しいのに、免許がない?!アウトドアといえば車というイメージなので、あんまりアウトドアとは縁がなく、ジョギングするくらいだとか。最近やったアウトドアはマネージャーの家の前でBBQというお手軽アウトドアでまたまたスタジオには笑いが起こります。そしてビールが欠かせない!!とにかくビール、ビール、ビールだそうです。

夏フェス・ライジングサンではジンギスカンを楽しみました。でもフェスでは、楽しくてテンションが上がり過ぎて、ビールを飲みすぎ、会場からホテルまでアーティスト・スタッフの相乗りバスでの移動中に限界をむかえ、トイレのためにバスを止めたというNAOKIさん。アウトドアトークでもオチがつきました。

そしてバンドとしての将来については、60歳になっても動けるのか楽しみでもあるし、そんなSAを見てみたいと思っているとお答えいただいたTAISEIさん。メローにしっとりとするバンドではないだけに、客観的に見てくれるスタッフや仲間が年をとって痛々しいと思ったら言って欲しいと宣言しているというNAOKIさん。MEGUMIさんにも「今の俺たちは痛々しくない?」と尋ねましたが、「カッコウいい!キレッキレッですよ!1mmも痛々しくない!!」と答えられ、「良かった~。まだまだステージの上で年齢をなくして、張り切れる」と喜ばれていました。まだまだずっとずっとSAを観たいですね。

ツアーファイナルは1月29日(日)に赤坂BLITZを迎えますが、SA史上一番大きな屋内会場になるそうで、TAISEIさんからは「一番良いカタチでアルバムの曲を表現でしたらイイなと思っています」。NAOKIさんは「このツアーで培ったモノを全部吐き出して、ピーハツ(HAPPY)でWACKY NIGHTにしたいですね」と意気込みをいただきました。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

今週のLOGOSスタッフは、LOGOS埼玉モラージュ菖蒲店・鳥海諭さん。
番組では「囲炉裏ポットテーブル」を紹介。アウトドアといえば焚き火!TAISEIさんも「焚き火はい~よね~」と大絶賛!!焚き火を楽しむに最適な商品です。さらに、囲炉裏としてダッチーブンなどの鍋を吊るして「吊り鍋料理」を楽しめる優れもの。冬のアウトドアではカレーやスープなど温かいお料理もお勧めです。また、グリルとして楽しむには、LOGOSの「焚火ピラミッドグリル」シリーズの全サイズを真ん中に置いて使えます。
アウトドアで囲炉裏で打ち上げとかいかがですか?という提案には、「イヤです!」と即答でしたが。。。笑
TAISEIさんがアウトドアで欲しいモノは、サングラスではなく日差しを遮るメガネ。果たしてLOGOSにTAISEIさんの希望の商品はあるのか??残念ながら今はそういう商品がLOGOSにはナイ!というお答え。でも、新商品会議にかけて、鳥海さんの力で商品開発を!と繰り下がり、2週目にして鳥海さんは、TAISEIさん、NAOKIさんにすっかりイジられてしまいました。
「囲炉裏ポットテーブル」はキャンプで大活躍の商品です。詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。またぜひ、ショップで手にとってみてください。

【ゲスト・SAの告知】

■  10月19日にニューアルバム「WAO!!!!」リリース。格好いいパンク・ロックナンバーばかりです!
■  11月3日から、明後日5日宇都宮、6日水戸と全国22箇所を回るツアー「SA"LOVE"'N'ROLL TOUR」開催。ファイナルは、1月29日東京・赤坂ブリッツ。ツアーの詳細やチケット情報など、詳しくは、公式HPをチェックして下さい。

この番組は、全国のLOGOSショップ店内でも番組を聴くことができます。今月は店内で笑いを堪えられなくなる危険な番組ですが、店内でもお楽しみください。冬のアウトドアを楽しむ準備に、LOGOSショップに是非お出掛けください!
聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!   




新着記事一覧

新着一覧はコチラ