配信2回目は『ギャラガ レギオンズ』でーす!! [番組スタッフより]
2008/10/09(木) 18:47 番組スタッフK

今週は東京ゲームショウが行なわれますね。ゲームショウ会場やナムコアミューズメント施設などで最新号の「B・NOURS」をゲットしていただき、ここに載っていたこの番組の広告で番組を初めて知っていただいたという方、ようこそいらっしゃいましたー(*´▽`*)

初めてお越しの皆さん、Podcasting番組、そして番組連動のこのホームページを以後よろしくお願いします。 そんな皆様方のために、あらためて番組アートワークを右に貼っておきまーす。このアートワークをiTunes上でドラッグ&ドロップしてください。最新の番組と過去の放送、今年に入った特別号がダウンロードされますので、さかのぼって聴いてみてくださいね。



さて、今週は『ギャラガ レギオンズ』をご紹介しました。

我々『ギャラガ』世代にとって、当時ファミコンでプレイしていた世代としては今回の収録をめちゃめちゃ楽しみにしていました。当時の『ギャラガ』といえば、 通常のインベーダーゲームのように、下に自機がいて、敵(ハエだと思っていたのですが、ハチだったんですね、は、はじめて知った(^д^;))が下りてくるを打っていくわけですが、『ギャラガ』はその敵が自機の周りをぐるっと回るところや、自機が敵に連れ去られてしまい、その自機を取り返すとドッキングして2機からミサイル発射してどんどん敵を倒していくのが当時ものすごい画期的だったわけですが、今回の『ギャラガ レギオンズ』井口さんがおっしゃってましたが、以前のギャラガからは「化学反応」「突然変異」を起こしたようなゲームに進化してしまいました(笑)。


ま、またやられたー ┐(´ー`)┌

敵が約4万匹でてくるというので、終始画面上に敵が覆っているというシューティングゲーム、私はいままで見たことありませんでした(初めて画面見たとき( ゚д゚)ポカーンとしてしまいました(笑))「オートファイヤー」という機能もついていて、結構疲れる連打もする必要もないですし、日本のアナウンサー界で屈指のゲーム下手アナウンサー(他にいるのか?!)の小塚アナにも安心でした。
「黄色い敵=誘爆ギャラガ」というキャラもいて、その敵を倒すと周りの敵も一気に倒せるという仕組みにもなっており、敵を倒す爽快感を存分に楽しんでいただけます。

『ギャラガ レギオンズ』の特設ホームページではスタッフによるコラムや攻略方法などお得な情報がたくさん掲載されていますので、ぜひこちらも訪れてみてくださいね。


さてさて、一番最初にも書きましたが、東京ゲームショウ2008が今日から幕張メッセで開催されています。我々も実は、、、本日取材に行ってまいりましたよ♪
その模様は次回配信の番組で早速速報いたしますので、どうぞお楽しみに!!(* ̄▽ ̄*)


コメント