第9回放送から [番組スタッフより]
2008.11/28 番組スタッフK 記事URL

今回はWii用ソフト『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード』をご紹介しました。
お聴きいただいたとおり、このソフト、我々スタッフみんながいつも以上に心待ちにしておりました(とくに田中ディレクターが)。
前回の「ファミリースキー」の時も相当盛り上がり、いまでも会社にあるWiiでプレイしています(これはとくに私w)。

私が前作、そして今作でも気に入っている機能は、普通のスポーツゲームだと、タイムや点数を競うものが多いのですが、「自由にすべる」というゲームモードがあるところです。
本当のスキー場にいっても、友達と競い合って滑ることも楽しいですが、一人でゆっくり周りの景色をみながら滑る時間もほしいので、このモードはゲームの中でもありそうでなかったのではないかと思っています。

また、今回はバランスWiiボードを使うとスノーボード体験もできるというのも斬新ですよね。私も10数年前、スノボブームが起きたとき、かたくなに「オレはスキー派だから・・・」と変な主張をし、みんな転びながら悪戦苦闘しているスノーボーダーを横目でみてすべっていたため、スノボブームに乗り遅れてしまいました。
あのときなら転んだり地べたにころがっていたもみんなそうだったから恥ずかしくなかったのに、いまゲレンデでどシ●ートぶりですべっていたら笑われてしまうのでなかなか手が出せずにいました。まずはこのソフトで練習して、スノボゲレンデデビューをしたいなあと思います。

さて、楽しみにしていたもう一人の当社社員・小塚アナですが、彼は隆の里、伊奈かっぺいさん、西武の細川選手以来の雪国・青森県が生んだスター(近々青森駅前に小塚アナの銅像が建つらしい ウソウソ)なわけですので、当然スキー・スノーボードが得意なのかと思っていたのですが・・・バランスWiiボードに乗っている姿勢はなんかイマイ(ry
でもゲームの上ではなかなかイイ滑りとなっていて、雪国出身の面目躍如といったところでしょうか。

今回はハーフパイプや吊り橋のロープの上なども滑れるなど障害も多数あり、ゴンドラやヘリでの移動有りなど、リアルさとゲームならではのスケールと両方のプレイが楽しめます。番組をお聴きいただいた通り、制作スタッフのみなさんのこだわりや秘話も思いつつ、楽しんでいただければと思います。


今回はWii用ソフト「ファミリースキー ワールドスキー」を体験しました [瀬尾ちゃん日記]
2008.11/25 瀬尾 秋子 記事URL

瀬尾秋子です♪
第9回目の放送いかがでしたか??
今回はWii用ソフト『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード』を体験しました(゜-゜)

まず、色々制作のお話を聞いたんですが、プロデューサーの坂上さんと小林さんが面白すぎて、ずっと笑っていたような気がします( ´∀`)


【続きを読む】