「JOY・シモダの気分は兄貴分」2018年4月27日(金)OA
2018/04/27(金) 22:00

<スタッフによる放送後記 #10>

「JOY・シモダの気分は兄貴分」全10回の収録を終え、とうとう最終回となりました!これまでお聴きいただいた皆さま、ありがとうございました!
『いまいち大人になりきれない二人が、ラジオを通してリスナーの兄貴分になる!』というこの番組。当初は全4回というお話でしたが、皆さんのご声援もあり10回に延長することもできました! また、3月度はありがたいことに同時間帯の番組の中でライブ配信1位という記録も残すことができました! 全て応援してくださった皆々様のおかげです。
なのに2人はというと、最終回を迎えるショックを受け止めきれず、ずっと「なんとかなりません?」「誰にゴマすればいいんですか?」「もっと延長してくれるまで僕らブースから出ませんよ?」と見苦しいあがきを続けていました。それくらい番組を愛してくれていたということでしょうか? 少なくとも、頼れる兄貴分ではないような気がしますが...。


<「ウソかホントか悩み相談」のコーナー>

リスナーから寄せられた悩み相談メールをパーソナリティの2人がアニキ分らしく解決していこうというコーナー。
「メールの中にスタッフが適当に考えた偽メールが混じっている」というルールもありますが、基本的にはリスナーの方々からのホントの相談を選んでおります。

1通目は、ラジオネーム「古今処毎晩(ここんところまいばん)」さんの『毎朝ちゃんと起きられるようアドバイスをください!』という悩み相談。
シモダさんは朝が苦手らしく、社長なのに定時に出社したことは数えるほどしかないそうです。放送中では、会社を立ち上げた初日から遅刻したというエピソードも話していました。社長ってそんなことまで許されるの?
てっきりシモダさんはこの相談に答える資格のない人間なのかと思ってましたが、寝坊のせいで大学を留年するかも...と心配する新大学生に対し、「最初から1年留年するつもりで、お金を貯めて余裕を持とう!」という抜本的なアドバイスを送っていました。「心の余裕がなくなるくらいなら、初めから大学生活を5年間と考えて過ごそう」というトンチの効いた答えだったので、スタッフは普通に感心してしまいました。確かに、そういうゆとりを持つと生活が豊かになるのかもしれません。なかなかのいい兄貴分でした。

2通目は、ラジオネーム「ぽわっち」さんの『職場の後輩の発言がちょっと気になる』という悩み相談。
「ん...? なんか失礼じゃない...?」と思うような微妙に失礼な言い方で接してくる後輩の対処の仕方を教えて欲しい! という相談でしたが、2人のプロファイリングによると、「先輩にもこんなにズケズケ言えちゃうワタシ...」と悦に入ってるタイプの後輩だと診断されました。これ、割と当たってる気がします。
「本人のためにも釘を刺してあげたほうがいい」と言いつつも、やっぱり2人も口に出して言えないらしく、最終的に「もう1人俺がいてほしい。そいつに俺に代わってガツンと言ってやってほしい」と弱気の発言。兄貴分としてはちょっと心もとないですが、気持ちはめちゃくちゃわかります。

2月末から始まったこの「JOY・シモダの気分は兄貴分」。終わってみるとあっという間でしたが、2人も心底楽しかったようで「絶対にまた戻ってきてやるからな!」と豪語していました。スタッフ陣も本当に楽しく仕事ができたので、またいつの日かこのチームでラジオができたらな、と思います。JOYさんもシモダさんもまだまだ兄貴分になりきれたとは言えませんしね。
ちなみに、二人とも収録中「最終回だし、最後に花束とか出てくるんちゃう?」とずっとソワソワしてましたね。それについてはごめんなさい。すっかり忘れてました。でもほら、なんというか。「この番組はまだ終わってないんだぞ!」という気持ちの表れだと捉えていただければ幸いです。

「JOY・シモダの気分は兄貴分」全10回お付き合いいただき、誠にありがとうございました! ラジオクラウドにてバックナンバーは全て聴くことができますので、ぜひそちらもチェックしてみてください!

「JOY・シモダの気分は兄貴分」2018年4月20日(金)OA
2018/04/20(金) 22:00

<スタッフによる放送後記 #9>

「JOY・シモダの気分は兄貴分」第9回収録が終わりました!お聴きいただいた皆さま、ありがとうございます!
この番組も残すところ今回を含めてあと2回!「リスナーの兄貴分になりたい!」ということで始まったこのラジオですが、これまで何となくJOYさんの方ばかりが頼れるアニキで、シモダさんはちょっとかっこ悪い面ばかり見えていた気がします。
しかし第9回で全てが覆ることになりました。まさかJOYさんがこのラジオより便意を取るなんて...。収録中に普通にトイレ行くパーソナリティなんて初めて見たかもしれません。なにやってんのマジで!
私自身、全てのラジオ番組を聴いたわけではないのでわかりませんが、収録中に「あぁ...出そぅ...」とか言うラジオってあんまないでしょ。これまで培ってきた兄貴分が総崩れです。スタッフ一同腹抱えて笑ってました。これ小学校だったら即あだ名つけられる事態ですよ。
そんな不調な(ハプニング面では好調な)JOYさんをしっかりフォローしたシモダさん。今回ばかりは頼れるアニキっぷりを見せつけることができましたね!


<「ウソかホントか悩み相談」のコーナー>

リスナーから寄せられた悩み相談メールをパーソナリティの2人がアニキ分らしく解決していこうというコーナー。
「メールの中にスタッフが適当に考えた偽メールが混じっている」というルールもありますが、基本的にはリスナーの方々からのホントの相談を選んでおります。

1通目は、ラジオネーム「エクセルの魔術師」さんの『職場でやらされる1分間スピーチをうまくやるためには?』という悩み相談。
お二人ともこういう職場があまり好きではなさそうでした。しかし、さすが9回もラジオを続けてきたお二人です。「台本など『これをしゃべろう』と決めすぎると余裕がなくなってしまう」や「内輪ネタが一番安心」など結構具体的なアドバイスのほか、「いやだと思って転職しても、もっと地獄かもしれない。それを思って耐えるのもアリ」というメンタル面のフォローまでしてくれました。ついさっき便意を耐えられなかった人間のアドバイスとは思えませんね。

2通目は、ラジオネーム「マナーモード人」さんの『どこから浮気になるの?』という悩み相談。
「マナーモード人」さんの場合は、学食でゼミの同級生と昼飯を食べてるだけで彼氏に釘を刺されたようで、パーソナリティの二人は「器の小さい男だな!」と一喝。恋愛に一家言を持つJOYさんは「最近は交際相手を自分の所有物と勘違いしている奴が多い!」怒っていました。「交友関係を縛ることは相手のチャンスを狭めることにもなる!」「バカタレ!」と恋愛アニキは吠えていました。ついさっき便を垂れていた人間のアドバイスとは思えませんね。

来週はいよいよ最終回!二人はどれだけアニキになれたのか?何の曲が流れるのか?JOYさんの腸内環境は無事なのか?ぜひ最後までお付き合いください!

「JOY・シモダの気分は兄貴分」2018年4月13日(金)OA
2018/04/13(金) 22:00

<スタッフによる放送後記 #8>

「JOY・シモダの気分は兄貴分」第8回収録が終わりました!お聴きいただいた皆さま、ありがとうございます!
全10回のこの番組も、残すところ今回を含めてあと3回となりました。リスナーのアニキ分となるべくJOYさんもシモダさんも奮闘してまいりましたが、今回とうとうそれどころじゃない事態が発生しました...。

申し訳ありませんが、詳細をここに記すことはできません...。どこであのお方が見ておられるのか分からないので...。聞き逃した方はラジオクラウドにてご確認ください。顔面蒼白のパーソナリティと、我関せずという面持ちで笑うスタッフの声が聞けるはずです。あんなことあるんですね、腹抱えて笑っちゃった。
8回も続けてきてお二人とも初心を忘れ始めていましたが、本物のアニキ分からの贈り物で身が引き締まる思いをしたことでしょう。あと2回の放送、しっかりアニキっぷりを出していきましょうね!


<「ウソかホントか悩み相談」のコーナー>

リスナーから寄せられた悩み相談メールをパーソナリティの2人がアニキ分らしく解決していこうというコーナー。
「メールの中にスタッフが適当に考えた偽メールが混じっている」というルールもありますが、基本的にはリスナーの方々からのホントの相談を選んでおります。

1通目は、ラジオネーム「白いバラ」さんの『仕事中にタバコ休憩に行くのってズルくない?』という悩み相談。
JOYさんは非喫煙者、シモダさんは喫煙者ということで、「ちょうど両方の言い分をすり合わせながら良いアドバイスに導くんだろうな」と思っていたんですが、シモダさんがトイレに行くと嘘をついてタバコを吸っていたことがバレたあたりからどうも雲行きが怪しくなりました。ラジオなので伝わらないかもしれませんが、見破られたときのシモダさん、バキバキに目が泳いでましたよ。

2通目は、ラジオネーム「ふわとろ鉄球」さんの『自分のパン屋の名付け親になってください!』という悩み相談。
いつもふざけっぱなしのお二人ですが、店の名前を決めるということでかなりビビっていたようです。「粉みスポーツ」「ピーターパン2」などひとしきりふざけた後は、最終的に名付け親になるプレッシャーに耐えられず「そんな大切な名前は自分で決めろ!」と放り出す始末。ラジオネームふわとろ鉄球さんには、この番組初のやり直しが命じられました。お二人曰く「あなたのネーミング候補をまずおしえてほしい!」とのこと。悩み相談を受けといてやり直しさせることってある? ふわとろ鉄球さん、もしよければやり直しのメールか、二人へのクレームを送ってください。

番組では、皆さまからのメールお待ちしています!
2人に相談したい悩みやラジオの感想など、どんなことでもいいので是非送ってみてください!

「JOY・シモダの気分は兄貴分」2018年4月6日(金)OA
2018/04/06(金) 22:00

<スタッフによる放送後記 #7>

「JOY・シモダの気分は兄貴分」第7回収録が終わりました!お聴きいただいた皆さま、ありがとうございます!
4月に世間は新生活ムード一色。この日の収録も、どうやら新入社員が初出社する週だったようで、近くには初々しいフレッシャーズが大勢いらっしゃいました。
そんな新入社員たちのパンティの色を執拗に気にしていたパーソナリティの二人。新入社員のパンティをファックスで送ってほしいだの、男物のパンティでも構わないだの、とても成人男性とは思えない主張を繰り返していました。今一度振り返りますが、このラジオはJOYさんとシモダさんがリスナーのアニキ分になろうという番組です。


<「ウソかホントか悩み相談」のコーナー>

リスナーから寄せられた悩み相談メールをパーソナリティの2人がアニキ分らしく解決していこうというコーナー。
「メールの中にスタッフが適当に考えた偽メールが混じっている」というルールもありますが、基本的にはリスナーの方々からのホントの相談を選んでおります。
今回は、悩み相談の前のふつおたが盛り上がりすぎて、お悩みメールを一通しかご紹介できませんでした。二人がリスナーからの相談をおいといて、どんな話に花を咲かせていたのか。聞き逃した方は、ぜひラジオクラウドにて聞く直してみてください!

今回ご紹介したのは、ラジオネーム「あしがる」さんの『最悪な上司がいるのでぶん殴ってもいいですか?』という悩み相談。いいワケねえだろ。
「このメール読んでる頃には、もうこの人殴ってそう」という一抹の不安もありましたが、ここはアニキ分らしく大人な答えを見せていました。「上司に『コイツに嫌われたら損だな』と思わせる人間になるべし!」というこれまでにない良い解答には、スタッフ陣も唸ってしまいました。つまり、部下に嫌われるような上司だから、自分の損得勘定だけはしっかりしてるはず。なので、上司にとって得な存在感を見せて、自分の主張を通しやすくしましょうということです。これは快刀乱麻のアドバイス! 正直お二人のこと見くびっていました、すみません。他にも、JOYさんが収録中にとあるタレントともめてしまった話や、シモダさんが社長なのに社員に怒られた話など、お二人の濃いめなエピソードも飛び出しましたし、このラジオも7回にして、かなりアニキ分が高まってきた感がありますね。
ただ最終的に、「事故を装ってくるまでハネたら一発解決!」というアドバイスに落ち着いたのはなぜでしょうか。何度聞き直しても分かりません。なんか流れるように、物騒な話につながっていたので。そのアドバイスもやたら具体的だったので怖かったです。ラジオネーム「あしがる」さん!ぶん殴っちゃダメですし、車で轢いてもダメですよ

番組では、皆さまからのメールお待ちしています!
2人に相談したい悩みやラジオの感想など、どんなことでもいいので是非送ってみてください!