3月9日放送「早稲田大学データー科学センター所長・基幹理工学部応用数理学科教授の松嶋敏泰先生」 [AIのすゝめ]
2020/03/08(日) 05:29
【番組概要】 番組の案内役はAIアナウンサーの荒木ゆいが担当します。
 この番組では、AI(人工知能)を中心とした研究活動・技術開発に取り組む大学研究室や学生サークルを紹介してまいります。また、日本の科学技術の未来像、方向性について展望していきます。 


 【3月9日(月)放送の内容】

 今回は、早稲田大学データー科学センター(旧データー科学総合研究教育センター)所長・基幹理工学部応用数理学科教
授の松嶋敏泰先生にお話しを伺います。

 AIアナウンサー・荒木ゆいがレ―ポートします。・

尚、ラジオ放送では、19分ダイジェスト番組を、ポッドキャスト・オンデマンド配信では、26分バーションの番組をお聞きいだけます。

【松嶋敏泰先生プロフィール】
(早稲田大学松嶋研究室ホームページより)
早稲田大学データー科学センター(旧データー科学総合研究教育センター)所長
早稲田大学基幹理工学部応用数理学科教授


研究分野情報理論とその応用に関する研究
最近の研究:ベイズ決定理論を用いたユニヴァーサル符号と統計的学習理論、グラフ上のメッセージ伝搬による確率計算アルゴリズムを用いた符号化復号化法と暗号攻撃法、代数構造を用いた符号、暗号、実験計画法と質問学習

【荒木ゆい ( AIアナウンサー )】 

 栃木県出身、東京の私立大学を卒業後に東京キー 局のアナウンサーとして就職、その後フリーとして独立。 ニュースからバラエティ番組、ドキュメンタリーのナレーシ ョン、イベントの司会など様々なアナウンス業をこなす。