会社案内

プレスリリース


ラジオNIKKEIからのプレスリリースです。

局名変更について [プレスリリース]
2003/09/26(金) 14:57 

ラジオたんぱ、局名変更のお知らせ(2003.9.26)

ラジオたんぱに替わる新局名は「ラジオNIKKEI」


株式会社日本短波放送(10月1日から株式会社日経ラジオ社、本社東京都港区、吉田寿孝社長)は、局名(愛称)を「ラジオたんぱ」から「ラジオNIKKEI」に変更、2004年4月1日から実施いたします。新局名の下、複合メディアの展開に注力する一方、コンテンツを一新、日本経済新聞が保有する豊富な情報網の活用や健康・医学専門チャンネルの立ち上げ、アジアステーションと呼ぶ新ゾーンの編成などに積極的に取り組んでまいります。

新局名「ラジオNIKKEI」は、日経グループのラジオ局として最もシンプルかつ明確にアピールできる名称であるとともに長年リスナーに慣れ親しまれてきた「ラジオたんぱ」の語感を活かして、引き続き親しみを持って接していただきたいとの思いから採用を決定しました。

「ラジオNIKKEI」への局名変更は日本短波放送開局50周年に当たる来年の4月1日とし、これを第二の開局と位置付けて従来のラジオたんぱのコンテンツを大幅に刷新します。ラジオたんぱが50年にわたって放送してきた医学専門番組をベースに一般向け健康番組を開発、BS301チャンネルを「健康・医学チャンネル」として専門チャンネル化します。またアジアをテーマにBS300チャンネルの平日の夜に、3時間程度のゾーン編成「アジアステーション」をスタート。アジア各国の最新のトレンドを伝えるほか、経済・産業から音楽、旅行情報、語学、留学生情報までアジアのすべてをお伝えします。このほかIR(投資家向け広報)関連情報や商品情報の拡充、中高年向け登山情報番組の新設などを予定。多くの分野で日経新聞との連携を更に強化しながらコンテンツの充実に努めてまいります。

※問い合わせ先:ラジオNIKKEI(Tel:03-3583-8151)編成報道局 高山・薬師神